メイドインアビスのレグは白笛で覚醒!正体は遺物オーバードだから?

メイドインアビス

『メイドインアビス』のレグは記憶を失ってしまっているため、レグ自身でさえもレグの正体について知ってはいません。

そんなレグがリコの白笛で覚醒するシーンがあり、やはりレグの正体は遺物オーバードなのではないかと推測した方も多かったのではないでしょうか?

この記事では、『メイドインアビス』のレグは白笛で覚醒した理由と能力をネタバレで解説し、正体は遺物オーバードだからなのかについても考察していきます!

メイドインアビスのもっと詳しい情報はこちら↓から!

『メイドインアビス』の記事一覧

【メイドインアビス】レグは白笛で覚醒する?

ここからは、『メイドインアビス』のレグは白笛で覚醒するのかについてネタバレで解説してきます!

レグが白笛で覚醒するシーン

レグは深界六層・還らずの都に存在していた成れ果て村(イルぶる)で、リコがプルシュカの完成した白笛と受け取った後に3回覚醒します。

1回目の覚醒は、成れ果て村で呼び込みが行われオオガスミとリコが命名した原生生物にリコが村人たちとともに立ち向かい危機的状況に陥った時です。

2回目の覚醒は、成れ果て村を破壊しようとするファプタを止めるためにレグが戦いを挑んだ時。

そして3回めの覚醒は、原生生物に襲われた成れ果て村を救うためにレグにいつも以上の力が必要だった時でした。

いずれの時もレグはリコが吹いた白笛の音で覚醒していたようです。

リコの白笛がレグを覚醒させた

リコが吹いた白笛の音にレグは反応して覚醒したようでした。

リコもレグも白笛がレグを覚醒させるとは知りませんでしたが、1回目にレグが覚醒した時ではリコのもとに白笛になったはずのプルシュカが登場し「あたしを呼んで」とリコに話しかけ、その言葉に応じるようにリコがプルシュカの白笛を吹くとその直後に覚醒した状態のレグが登場したのです。

2回目の覚醒時では1回目にレグが白笛で覚醒した経験があったため、通常の状態ではファプタを止めることが難しいと判断したレグ自身がリコに白笛を吹くことを促してその直後に覚醒していました。

そのため、リコの吹いた白笛がレグを覚醒させていたことは間違いありません。

レグが白笛で覚醒した理由

レグが白笛で覚醒した理由は、リコが吹いたプルシュカの白笛の音色がレグの真の役割を引き出したためだと考えられます。

これは以前、深界五層のイドフロント(前線基地)にいた黎明卿(れいめいきょう)・ボンドルドが白笛について「その音色は遺物に隠された真の役割を引き出します」と言っていたこととかなり関係性が深いです。

このことからレグはリコに属したある意味ではリコが武装した遺物であり、その真の役割とはリコが危機的状況の時に助けることなのではないでしょうか。

それを証明するかのようにレグはリコが白笛を吹いた際に離れていても、音色からリコの感情や景色や思考までがレグに流れ込み、その白笛の音の出どころがリコとプルシュカであるとすぐにわかったと言っていました。

【メイドインアビス】レグが白笛で覚醒した能力

ここからは、『メイドインアビス』でレグが白笛で覚醒した能力についてネタバレで解説していきます!

レグは白笛で覚醒すると見た目が変化

まずレグは白笛で覚醒すると必ず見た目が変化します。

通常のレグはヘルメットと首にはめている輪と腕が黒い色をしていますが、覚醒するとその部分が剥がれるように消滅して白い色に変化していました。

さらにヘルメットのレンズ部分は通常、外していたヘルメットを被ったその瞬間だけ一時的に起動して使用不能までのリミットを表示していましたが、レグの覚醒時にはヘルメットのレンズ部分がひび割れたような模様に変化しています。 

覚醒が終わると徐々に白に変化していたレグの一部は元の黒い色に戻っていき、さらにヘルメットのレンズ部分も通常の状態に戻りますが、覚醒の終了と見た目の変化はレグの意識とは無関係で自動的に起こるようです。

レグは覚醒で身体能力が向上

レグは覚醒で身体能力が向上します。

動きはしなやかに機敏になり思考も冴えわたることで戦いを優位に進めることができ、バトルセンスが格段に上がっている様子が伺えました。

また通常の状態ではファプタの力に及ばず攻撃を受けるばかりでしたが、覚醒した瞬間からはファプタとタメを張れる程度まで能力が向上しファプタを確保するまでになっていたのです。

ちなみに漫画原作10巻まででは、レグが覚醒した時だけ使えるようになる追加のスキルや技があるかについては明らかになっていません。

レグの覚醒時間は短い

レグの覚醒時間は非常に短いです。

それが何分間か何秒間かについては作中で明かされていませんが、かなり短い時間であることは間違いなさそうでした。

漫画原作10巻までではレグはリコが白笛を吹いた際には必ず覚醒していますが、火葬砲のような使用後のペナルティはないようです。

【メイドインアビス】レグの正体について考察

ここからは、『メイドインアビス』のレグの正体について考察していきます!

レグの正体が遺物オーバードかは不明

漫画原作10巻まででは、レグの正体が遺物オーバード(奈落の至宝)かは不明のままとなっています。

オーバード(奈落の至宝)とは、アビス史上最も価値のある遺物のひとつであることを意味した言葉です。

残念ながら作中ではレグ自身の記憶も戻っていませんし、唯一過去のレグを知っていたファプタもレグの正体についての情報は持っていませんでした。

しかしファプタの登場によって、レグの目的が誰かに頼まれて大切な人を探してアビスを登っていたことであるとわかっているため、レグに依頼した人物が今後登場する時にはレグの正体も明らかになるのではないでしょうか。

レグが白笛で覚醒したのは遺物だから?

レグが白笛で覚醒したことからは、レグの正体が遺物である可能性は高いと考えられます。

私以外にもレグが遺物であると考えている人は多いのではないでしょうか。

前述していますが、ボンボルドが白笛について「その音色は遺物に隠された真の役割を引き出します」言っていたことと、このレグの覚醒には共通する部分があるように思いますので今後レグの正体が何者なのか明かされるのを楽しみにしていましょう。

『メイドインアビス』の漫画全巻を最安値で読む方法!
  • 『メイドインアビス』の漫画原作を最初から読んでみたい!
  • アニメの続きが気になる!

そんな方におすすめの電子書籍サービスをこちら↓でご紹介しています!

<<『メイドインアビス』の漫画全巻を最安値で読む方法!>>

おすすめは「好きなマンガどれでも100冊まで40%OFF」クーポンがもらえるAmebaマンガです!

<今すぐ最安値で読む場合はこちら!>

まとめ

この記事では、『メイドインアビス』のレグは白笛で覚醒した理由と能力をネタバレで解説し、正体は遺物オーバードだからなのかについても考察してきました。

  • レグはリコが吹いたプルシュカの白笛で2回覚醒している。
  • レグが白笛で覚醒した理由はリコが吹いたプルシュカの白笛の音色がレグの真の役割を引き出したため。
  • レグが白笛で覚醒するとパーツの色が黒から白へと変化してヘルメットのレンズ部分の模様も変化する。
  • レグは覚醒で身体能力が向上するが追加のスキルや技があるかについては不明。
  • レグの覚醒時間は非常に短く覚醒の終了はレグの意識とは関係なく自動的に終わる。
  • レグの正体が遺物オーバード(奈落の至宝)かは不明。
  • レグが白笛で覚醒したことからレグの正体は遺物である可能性が高いと考えられる。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント