メイドインアビスのマルルクがかわいい!性別は男か女か魅力についても

メイドインアビス

深界二層の監視基地(シーカーキャンプ)で暮らすメイド服姿のマルルクは、とってもかわいいキャラクターです。

どうみても外見からは女の子にしか見えませんが、性別は男なのではと噂されているため気になっている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、『メイドインアビス』のマルルクがかわいい魅力を解説し、性別は男か女かについても考察していきます!

メイドインアビスのもっと詳しい情報はこちら↓から!

『メイドインアビス』の記事一覧

【メイドインアビス】マルルクとは?

まずは『メイドインアビス』のマルルクというキャラクターについて解説していきます!

マルルクの基本情報

マルルクは、深界二層の監視基地で暮らしている探窟家です。

青い瞳に青い髪の毛という特徴的な見た目をしていて、服装はかわいいメイド服姿ととても魅力的なキャラクターとして登場しリコとレグと親しくなっていきます。

年齢は不明ですがリコと同年代であるため12歳前後だと思われ、15歳からという年齢制限のある蒼笛(あおふえ)をつけて活動しているのです。

マルルクが年齢制限を無視して蒼笛になった理由はマルルクが白笛オーゼンの直弟子あるためで、特例として蒼笛になることを認められたからです。

日の光に弱くて地上で暮らすことができないため、監視基地での暮らしはマルルクにとっては都合が良いといえますね。

マルルクがアビスに来た過去

マルルクには、飛行船に乗ってアビスに来た過去がありました。

マルルクの過去についてはショートアニメ「マルルクちゃんの日常」で描かれています。

飛行船にはマルルクの他にマルルクの父親と複数の乗組員が乗っていましたが、深界三層・大断層の手前で墜落事故によってマルルク以外は全滅してしまったのです。

死亡した父親や乗組員は死亡した後にアビスの原生生物に食べられてしまいましたが、唯一生き残ったマルルクだけは事故現場に現れたオーゼンに発見され助けられたのでした。

マルルクとオーゼンは師弟関係

マルルクとオーゼンは師弟関係です。

マルルクは事故で行き倒れていたところをオーゼンに救われて以来、オーゼンを「お師さま」(おしさま)と呼びとても信頼して慕っています。

オーゼンの方もマルルクをかわいがっている様子で、マルルクに監視の仕事を任せたりオーゼンや探窟隊・地臥せり(じぶせり)の身の回りの世話などの仕事を与えていました。

現在オーゼンは監視基地の守人として監視基地で暮らしていて、「一々地上に戻らなくていい」と言う理由からこの役割を買って出たそうですが、実際には日の光に弱くて地上で暮らせないマルルクの身を案じたためだったようです。

【メイドインアビス】マルルクがかわいい!魅力まとめ

ここからは、『メイドインアビス』マルルクのかわいい魅力についてまとめていきます!

マルルクは顔がかわいい

マルルクはなんといっても顔がかわいいです!

大きな青い瞳は『メイドインアビス』の他のキャラクターにはない特徴的な魅力で、髪も青いためとても神秘的でもあります。

笑顔の時には目を閉じていることが多いマルルクですが、そのほんわかしたかわいい表情にはとても癒やされますね!

マルルクのメイド服姿がかわいい

マルルクといえばやはりメイド服がかわいいです!

たっぷりのフリルがついたボリュームのあるスカートにレースがついたエプロンは、とてもかわいいですしマルルクによく似合っています。

ヘアバンドにもかわいいレースがたくさんついていて、左右には大きめなポシェットをあしらった特徴的なデザインです。

こんなかわいいメイド服が似合うのはマルルクだけですね!

マルルクが泣いている時がかわいい

マルルクは泣いている時もかわいいです!

マルルクが泣くシーンは漫画原作3巻・17話までで何回かありましたが、オーゼンから出生の秘密を暴露されたリコを想って泣いたり、親しくなったリコとレグとの別れを惜しんで泣いたシーンが印象的でした。

いつも他人を思いやれるマルルクは、かわいいだけでなくとっても心がきれいなんです!

【メイドインアビス】マルルクの性別は男か女か考察

ここからは、『メイドインアビス』マルルクの性別は男か女かについて考察していきます!

マルルクの性別は不明

結論からいうと、漫画原作10巻までではマルルクの性別は不明のままとなっています。

そもそもマルルクは監視基地で暮らしているため、リコたちが深界三層から先に進んで以降は漫画原作でマルルクが登場する機会は本編ではありませんでした。

そのためマルルクの性別が男なのか女なのかについては謎に包まれたままになっていますが、漫画原作10巻まででマルルクの性別が男だと考えられる描写がありましたので、その内容を元に考察していきます。

マルルクの性別が男だと考えられるきっかけ

まずは、マルルクの性別が男だと考えられるきっかけについてまとめていきます。

  • マルルクの一人称は「僕」
  • レグとの会話の謎
  • お風呂上がりの裸のリコを見て赤面した
  • ジルオがマルルクを見て最初誰なのか気づかなかった

マルルクは初登場からずっと一人称は「僕」を使っています。

中にはボクっ娘といって女の子だけれど一人称は「僕」を使う子もいますが、マルルクの場合は男の子だから普通に「僕」と言っているのではないかと考えられます。

次に漫画原作2巻・13話でマルルクとレグが2人で会話をしているシーンについて、漫画原作では会話の内容がわからないのですがアニメ1期・6話の同じシーンではレグが「君は女なのか?」とマルルクに質問し、マルルクの方は驚いて困った態度をとっていました。

マルルクは自身の性別について答えてはいませんでしたが、女の子の姿をしていて実際に女の子なのであれば羞恥心を感じたような態度を取る必要はないので、やはりここでもマルルクは男の子なのではないかと考えられます。

その後にお風呂上がりのリコが裸で登場すると、マルルクはギョッとした直後に顔を赤らめてリコの方を見ないようにして部屋を去っていくシーンがありました。

リコの方はマルルクを女の子だと思っている様子で「マルルクちゃん」と読んでおり裸を見せることに全く抵抗がなかったようですが、マルルクが恥ずかしがって慌てたのは自身の性別が男だからではないでしょうか?

次に漫画原作6巻・ハウアーユードコカ3話でジルオがマルルクと対面するシーンで、マルルクの方はジルオを知っている様子でしたがジルオの方はというと「以前来た時居たか・・・?」とまるで初対面のような反応をみせたのです。

しかしその直後にそれがマルルクであることに気づくと、マルルクの服装をみて「だが確か君は」と意味深な言葉を発しました。

残念ながらそれに続く言葉は漫画原作では描かれていませんでしたが、「だが確か君は」の後に続く言葉として考えられるのは「男ではなかったか?」以外他にないのではないでしょうか。

マルルクの女装はオーゼンの趣味?

マルルクの性別は男だと考察したうえで気になってくるのは、なぜマルルクが女装をしているのかということです。

私は個人的に、マルルクの女装はオーゼンの趣味なのではないかと考えています。

マルルク自身は性別についてふれられる度に恥ずかしがったり焦ったりしていますし、女の子の服装でいることはマルルクの自発的な行動ではないと思われます。

マルルクに対して絶対的な命令ができるのはオーゼンだけですので、オーゼンが自分の好みの服をマルルクに着せているのではないでしょうか。

マルルクの正体についての詳しい情報は、こちら↓の記事をご覧ください!

『メイドインアビス』の漫画全巻を最安値で読む方法!
  • 『メイドインアビス』の漫画原作を最初から読んでみたい!
  • アニメの続きが気になる!

そんな方におすすめの電子書籍サービスをこちら↓でご紹介しています!

<<『メイドインアビス』の漫画全巻を最安値で読む方法!>>

おすすめは「好きなマンガどれでも100冊まで40%OFF」クーポンがもらえるAmebaマンガです!

<今すぐ最安値で読む場合はこちら!>

まとめ

この記事では、『メイドインアビス』のマルルクがかわいい魅力を解説し、性別は男か女かについても考察してきました。

  • マルルクのかわいい魅力は、顔、メイド服姿、泣いてる時。
  • マルルクの性別は不明。
  • マルルクの性別は作中から考察して男だと思われる。
  • マルルクが男性の場合、女装をしているのはオーゼンの趣味かもしれない。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント