エール

NHKの朝ドラ【エール】について書いています。

エール

エールの永田武役は誰?モデル人物と吉岡秀隆の演技力や出演作品も

朝ドラ・エールでは、放送の再開にともなって今後の新キャストも紹介されましたね!その紹介された新キャストの一人に、長崎の医師である永田武(ながたたけし)という人物がいました。永田武は、原爆投下直後の長崎で被爆者の治療を行う医...
2020.12.10
エール

朝ドラ・エールの藤堂先生(藤堂清晴)のモデル人物は誰?名言や結婚した妻についても

朝ドラ・エールで主人公である古山裕一の小学校の担任教師として登場した藤堂清晴先生(森山直太朗)は、音楽教育に情熱を傾けていて授業に様々な音楽の勉強を取り入れていたことで、裕一の作曲の才能にいち早く気づきました。藤堂先生は裕一が大人...
2020.12.10
エール

朝ドラ・エールの福島三羽烏のモデルは古関・野村・伊藤!意味や結成した経緯についても

朝ドラ・エールでは5月22日第40回放送から度々登場している名称の「福島三羽烏(ふくしまさんばがらす)」。三羽烏というだけあって、エールに登場している3人の登場人物を指しているのですが、その3人が揃う回は毎回その掛け合いが面白く、...
2020.12.10
エール

朝ドラ・エールで梅と五郎と久志の恋の行方は?結婚相手やネタバレも

朝ドラ・エールで古山裕一(窪田正孝)のもとに住み込みで弟子入りした田ノ上五郎(岡部大)と、小説の執筆活動のために裕一のもとで暮らすことになった古山音(二階堂ふみ)の妹の関内梅(森七菜)。梅と五郎の同居が9月14日(月)第66回の放...
2020.12.10
エール

エールで船頭可愛いやの下駄屋の娘・藤丸(ふじまる)は誰?モデル人物や芸者に依頼しなかった理由も

6月2日(火)第47回の放送では、高梨一太郎が作詞した「船頭可愛いや」に曲をつけてほしいと依頼された古山裕一が、その歌詞に曲をつけます。そして曲をつけた「船頭可愛いや」が古山裕一の2枚目のレコードとなることが決まりました。歌い手は...
2020.12.10
エール

朝ドラ・エール幸文子役は誰?森田想の演技力や出演作品についても!

9月15日(火)第67回の放送では、「第六十回文藝ノ友新人賞」を受賞した古山音の妹である関内梅が、その授賞式を緊張した面持ちでむかえました。受賞の言葉では女学生の頃から作家になることを夢見てこの賞に応募し続けていたことなどを話し祝...
2020.12.10
エール

朝ドラ・エールの幸文子とは誰?モデル人物や梅との関係についても

6月16日(火)第57回の放送では、昨日に引き続きエールのアナザーストーリーとして、古山音の亡き父である関内安隆(光石研)が自宅へ行き、妻の関内光子(薬師丸ひろ子)と三女の梅(森七菜)に会いました。安隆と光子が梅のことで話をするシ...
2020.12.10
エール

朝ドラ・エールの寅田熊次郎役は誰?モデル人物やムカつくなどみんなの感想も!

6月25日(木)第64回の放送で、コロンブスレコードの新人歌手募集オーディションの最終オーディションで、歌手メンバーとして初めて登場した寅田熊次郎・とらだくまじろう(坪根悠仁)。そのインパクトのある名前からは想像していなかったよう...
2020.12.10
エール

朝ドラ・エール新人歌手オーディション出演者・キャストは誰?歌手メンバーまとめ

6月25日(木)第64回の放送では、コロンブスレコードの新人歌手募集オーディションの最終オーディションが行われました。最終オーディションでは、佐藤久志や御手洗清太郎の他にも個性的な出演者・キャストの歌が披露され、オーディションメン...
2020.12.10
エール

エール・弟子の田ノ上五郎役の俳優は誰?モデル人物や役柄についても!

6月26日(金)第65回の放送の「エール」で、最後に突然古山裕一の自宅に押しかけ裕一に直接弟子入りを願い出た人物がいましたね。見た目のインパクトはすごかったものの、朝ドラ・エールの第66回以降の放送が一時休止となったことで、弟子を...
2020.12.10