まいりました入間くんナフラの正体は?元ネタの悪魔と姿を隠す理由も解説

魔入りました!入間くん

悪魔学校バビルス1年生の最終実技試験である収穫祭で、初めて登場した口なしナフラ。

その臭さから同学年の生徒からは避けられているナフラですが、その正体は一体何者なのでしょうか?

この記事では、『魔入りました!入間くん』の口なしナフラの正体と隠していた理由、元ネタの悪魔についても解説していきます!

『魔入りました!入間くん』のもっと詳しい情報はこちら↓から!

『魔入りました!入間くん』の記事一覧

【魔入りました!入間くん】口なしナフラとは?

まずは、『魔入りました!入間くん』の口なしナフラというキャラクターについて解説していきます!

アンプシー・ナフラの基本情報

ナフラの名前はアンプシー・ナフラといい、悪魔学校バビルスでは口なしナフラの異名で知られた存在です。

『魔入りました!入間くん』の主人公・鈴木入間(すずきいるま)とは同学年で、作中では収穫祭で初めて登場しました。

常に虫がたかるほどの異臭を放ち、なぜかナフラに近づいたものは卒倒してしまうため生徒たちはナフラに近づくことを避けています。

会話は主にぎゃ行のみで、まともに会話するシーンはこれまで登場していませんが、イントネーションや身振り手振りなどからなんとなくナフラが言いたいことを理解できるため、周囲はそれほどナフラと接することに不便さを感じてはいないようです。

収穫祭時点でのナフラのランク(位階)は3(ギメル)でしたが、その後の昇級については『魔入りました!入間くん』漫画原作28巻まででは描かれていません。

ナフラと入間たちとの関係性

ナフラと入間は、収穫祭のタネの試練で出会います。

ナフラが地下でニギニギ草の罠にかかり動けなくなっているところを入間が助けたのをきっかけに、それ以降の収穫祭は入間とリードと行動をともにすることとなったのです。

ナフラがクララとも意気投合して「ギョーちゃん」と呼ばれるようになりますが、ナフラが入間と行動を共にしていたのにはある理由があったからでした。

ナフラの能力

ナフラの能力については不明です。

漫画原作28巻までではナフラの登場シーンは少なく、バトルなどもないためナフラがどのような能力を持っているのかどんな魔術が得意なのかは明らかになっていません。

今後ナフラの能力について詳細な情報が分かり次第、こちらに追記していきます。

【まいりました入間くん】ナフラの正体について

ここからは、『魔入りました!入間くん』のナフラの正体についてネタバレで解説していきます!

ナフラの正体は美少女

ナフラの正体は美少女悪魔です。

収穫祭の時点ではナフラという名前以外は性別も不明だったナフラでしたが、漫画原作24巻209話でナフラがあっさりと本当の姿で登場したことで正体が判明しました。

ナフラは人間のような姿に大きな目とパーマがかったミディアムヘアが特徴的な少女で、外見は普段はローブで隠していて強烈な異臭はどこから出ているのかなぜそんなに臭いのかはわかっていません。

ナフラのローブには外見を小さく変化させる特別な効果があり、これによってナフラの本来の姿は誰にもわからなくなっていたのでした。

ちなみに収穫祭の後には、アメリの言いつけで普段は臭いを抑えるスプレーを使って異臭を抑えるようにしています。

ナフラが正体を隠していた理由を考察

ナフラが正体を隠していた理由については作中では明かされていません。

私はナフラが恥ずかしがり屋なために、本当の姿を隠していたのではないかと考えています。

漫画原作24巻209話では、ナフラがローブを着けずに本当の姿で悪魔学校のバビルスの廊下を歩いているシーンが登場しますが、そこでのナフラは少し緊張した様子でした。

またナフラの本当の姿を知らないはずの入間とすれ違った際に、入間が雰囲気からナフラであることに気づき声をかけると赤面してとても慌てた表情をしていたのです。

ナフラはそもそも会話もままならず他者とのコミュニケーションが難しいようにも感じますし、自分から他者とのふれあいを避けていたようにも見受けられるので、ローブを着て姿を隠すことで異臭と合わせて他者がより近づいてこないようにしていたのではないでしょうか。

ナフラは生徒会役員

ナフラは、生徒会役員のひとりです。

しかし収穫祭時点ではその事実を知っている1年生は誰もいませんでした。

ナフラを生徒会にスカウトしたのは生徒会長のアザゼル・アメリで、収穫祭には運営側の隠しキャラとして参加していたのです。

【まいりました入間くん】ナフラの元ネタの悪魔を解説

ここからは、『魔入りました!入間くん』のナフラの元ネタの悪魔についてまとめていきます!

ナフラの元ネタの悪魔はウァプラ

ナフラの元ネタの悪魔はウァプラだと考えられます。

ウァプラは、ヴァプラ(Vapula)またはナフラ(Naphula)と呼ばれることもあり、ソロモン72柱の一柱のひとりでもある悪魔です。

ソロモン72柱とは旧約聖書のイスラエルのソロモン王が封印し使役するとされる72の悪魔の事をいい、その中でウァプラは地獄の36の軍団を率いる序列60番の偉大にして強大なる公爵であるといわれています。

ウァプラはグリフォンの翼を持ったライオンの姿をした悪魔で、あらゆる手作業を器用にさせたり、哲学をはじめとする学問に精通させるとされています。

ナフラと元ネタの悪魔ウァプラの共通点は?

今のところナフラと元ネタの悪魔ウァプラに共通点はないようです。

現時点ではナフラの能力についてもまだ明かされてはいないため、今後得意な魔術や家系能力が披露されると悪魔ウァプラとの共通する部分が出てくるかもしれませんね。

こちらについても情報がありましたら追記していきます。

『魔入りました!入間くん』の漫画全巻を最安値で読む方法!
  • 『魔入りました!入間くん』の漫画原作を最初から読んでみたい!
  • アニメの続きが気になる!

そんな方におすすめの電子書籍サービスをこちら↓でご紹介しています!

<<『魔入りました!入間くん』の漫画全巻を最安値で読む方法!>>

おすすめは「好きなマンガどれでも100冊まで40%OFF」クーポンがもらえるAmebaマンガです!

<今すぐ最安値で読む場合はこちら!>

まとめ

この記事では、『魔入りました!入間くん』の口なしナフラの正体と隠していた理由、元ネタの悪魔についても解説してきました。

  • 口なしナフラの名前はアンプシー・ナフラ。
  • ナフラの能力については不明。
  • ナフラの正体は美少女悪魔で生徒会役員のひとり。
  • ナフラが正体を隠していた理由はナフラが恥ずかしがり屋なためだと考察。
  • ナフラの元ネタの悪魔はウァプラだと考えられる。
  • 今のところナフラと元ネタの悪魔ウァプラに共通点はない。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

  1. カリカリボンボン より:

    ナフラ可愛いですよね💕
    崖から落ちた入間くんを心配して助けに来てくれたのにキュンとしました〜🥹