まいりました入間くんジャズの使い魔の正体は?隠してる理由も解説

魔入りました!入間くん

『魔入りました!入間くん』で主人公・鈴木入間(すずきいるま)が通う悪魔学校バビルスのアブノーマルクラスのクラスメイトのひとりであるアンドロ・M・ジャズ。

ジャズは頼れるみんなのアニキ分ですが、これまで使い魔が登場していないためジャズの使い魔の正体について気になっている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、『魔入りました!入間くん』でジャズの使い魔の正体は一体何なのか、隠してる理由についても解説していきます!

『魔入りました!入間くん』のもっと詳しい情報はこちら↓から!

『魔入りました!入間くん』の記事一覧

【魔入りました!入間くん】アンドロ・M・ジャズとは?

まずは、『魔入りました!入間くん』のアンドロ・M・ジャズというキャラクターについて解説していきます!

アンドロ・M・ジャズの基本情報

アンドロ・M・ジャズのプロフィール

名前:アンドロ・M・ジャズ
性別:男性
身長:不明(アスモデウスより少し低い)
一人称:俺
職業:悪魔学校バビルスの生徒、アブノーマルクラス1年生→2年生
位階(ランク):3(ギメル)→4(ダレス)
呼び名:ジャズくん、ジャジー、坊主

ジャズの名前はアンドロ・M・ジャズといい、入間とは悪魔学校バビルスのアブノーマスクラスのクラスメイトです。

指を動かしていないと落ち着かないという理由から窃盗癖があり、これまで生徒や教師に対して数々の窃盗を犯しています。

ジャズが悪魔学校バビルスでアブノーマルクラスになったのもこの窃盗癖が原因で、入学後には購買部のブラックリストに入れられているほどの万引き常習犯です。

完全実力主義であるアンドロ家の次男で、幼い頃から格上で自分以上に手癖の悪い兄・ロックに苦労させられてきたため、兄に対して若干のトラウマがあります。

全ての指にはめられている指輪は指の動きに無駄があるとカチカチと音が鳴り相手に気付かれやすくなるというもので、自分への枷として装着しているものですが、ジャズは五指を限界まで開いて誰にも気づかれることなく一瞬で盗み取るという技術をすでにもっているのです。

基本的には窃盗癖以外でそれほど目立つタイプではありませんが、周囲からはアブノーマルクラスの中でも一番クール、大人っぽくて素敵、盗みがすげーなど同級生の間では一目置かれる存在として知られています。

ジャズの家系能力

ジャズの家系能力は、盗視(ピット)です。

盗視(ピット)は、対象の隠し持ったものを見抜き盗むための最短ルートを視ることができるという能力で、盗以外では射撃などでも応用をきかせて目標物に狙いを定めることができます。

ジャズはみんなのアニキ分

ジャズはアブノーマスクラスの兄貴分としてクラスメイトから慕われています。

ジャズはアンドロ家のしきたりでこれまでさんざん兄に馬鹿にされてきましたが、その反動もあってかクラスメイトから「兄貴分」として頼りにされることにとても喜びを感じてしまうのです。

そのためクラスメイトから頼りにされるようなシーンでは周囲にバレないように密かに張り切って行動するなど、結果的に面倒見の良さも発揮してしまっています。

【まいりました入間くん】ジャズの使い魔の正体について

ここからは、『魔入りました!入間くん』のジャズの使い魔の正体について解説していきます!

ジャズの使い魔の正体はスプリット・ウルフ

ジャズの使い魔の正体はスプリット・ウルフです。

スプリット・ウルフとは、大きな2つの牙をもつ凶暴な狼の体に2本の蛇の尻尾を持つ魔獣で、キメラ的な姿をしています。

本来はアスモデウス・アリスの魔獣ゴルゴンスネークやサブノック・サブロの魔獣ケルビーなどのように、カッコイイ使い魔に分類されるような魔獣なのです。

ジャズの使い魔スプリット・ウルフを解説

ジャズの使い魔であるスプリット・ウルフは、ふわふわな小型犬のようなかわいい姿をしています。

そのため、前述した本来のスプリット・ウルフとは見た目が全く異なっているのです。

非常に足が短く攻撃には不向きでジャズの指示にもほとんど従わず、唯一できるのはボールの上に乗る大道芸だけなので攻撃訓練を行っても最終的にはただのボール遊びをすることになってしまいます。

しかしこれまでジャズは使い魔との訓練も誰もいない教室でこっそり隠れてしていたため、ジャズの使い魔について知っているクラスメイトは誰もいませんでした。

【まいりました入間くん】ジャズは使い魔を隠してる?

ジャズの使い魔がこれまで全く登場せず、クラスメイトまでがジャズの使い魔について知らなかったのは、ジャズが使い魔を隠していたからなのでしょうか?

ここからは、『魔入りました!入間くん』のジャズは使い魔を隠してるのか、その理由についても解説していきます。

ジャズが使い魔を隠してる理由

ジャズは自分の使い魔であるスプリット・ウルフを隠していたのです。

その理由は、スプリット・ウルフがはちゃめちゃにキュートだったからでした。

使い魔は召喚した主人の個性の象徴とされていて、その姿は主人の影響を受けるとされています。

しかもジャズの使い魔であるスプリット・ウルフは本来の姿とは全く違っていたため、ジャズは自分のイメージとは違っていた使い魔をクラスメイトの前で見せることにためらいを感じていたのでした。

ジャズが使い魔と契約解除する可能性は?

ジャズが使い魔と契約解除することはありません。

スプリット・ウルフのあまりの見た目のかわいさと、自分がランク(位階)4(ダレス)に昇級したのに使い魔が特に変化しないことから、ジャズは契約解除も考えていたようです。

しかしスプリット・ウルフはとてもジャズに懐いていて、期待とは異なるかわいい見た目や現状の能力もスプリット・ウルフ自身が悪いわけではないことは理解していました。

そういったことからジャズは使い魔のスプリット・ウルフとは契約解除はしないことにしたのです。

ジャズの使い魔は成長していた

ジャズが昇級しても変化がないと思っていた使い魔のスプリット・ウルフでしたが、尻尾に鱗が生えていることに入間が気づきました。

尻尾の鱗は本来のスプリット・ウルフの蛇の尻尾の成長過程と考えられ、ここでようやく使い魔が成長していることをジャズは知ったのです。

そしてスプリット・ウルフが入間に抱っこされた後にジャズが抱きかかえると、スプリット・ウルフからは入間から盗んだお菓子がボロボロと落ちました。

それを見た瞬間、ジャズは使い魔が自分に似ているとようやく思うことができたのです。

『魔入りました!入間くん』の漫画全巻を最安値で読む方法!
  • 『魔入りました!入間くん』の漫画原作を最初から読んでみたい!
  • アニメの続きが気になる!

そんな方におすすめの電子書籍サービスをこちら↓でご紹介しています!

<<『魔入りました!入間くん』の漫画全巻を最安値で読む方法!>>

おすすめは「好きなマンガどれでも100冊まで40%OFF」クーポンがもらえるAmebaマンガです!

<今すぐ最安値で読む場合はこちら!>

まとめ

この記事では、『魔入りました!入間くん』でジャズの使い魔の正体は一体何なのか、隠してる理由についても解説してきました。

  • ジャズの使い魔の正体はスプリット・ウルフ。
  • スプリット・ウルフとは大きな2つの牙をもつ凶暴な狼の体に2本の蛇の尻尾を持つ魔獣。
  • ジャズの使い魔スプリット・ウルフはふわふわな小型犬のようなかわいい姿。
  • ジャズは自分の使い魔であるスプリット・ウルフを隠していた。
  • 隠していた理由はスプリット・ウルフがはちゃめちゃにキュートだったから。
  • ジャズは使い魔の契約解除も考えていたが契約解除はしない。
  • ジャズの使い魔は尻尾に鱗が生えるという成長をとげていた。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント