魔女の宅急便に登場する犬の名前や犬種は?ジェフがとった行動の理由についても

アニメ映画

魔女の宅急便には魔女の少女キキを手助けしてくれ、黒猫のジジのことも守ってくれる心優しい犬が登場します。

この犬の役割が魔女の宅急便のストーリーにはとても重要なため、この犬には名前まであるんですよ!

ただ犬が登場するシーンは決して長くはなく、キキが直接犬と接するのは一瞬なのでこの犬について疑問に感じている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、魔女の宅急便に登場する犬の名前や犬種は何なのか。この犬がとった行動の理由についてもまとめていきます。

魔女の宅急便でお届け先ケットの家で飼っている犬の名前は?

魔女の宅急便_予告篇

魔女の宅急便で登場する犬は1匹だけです。

この犬は、キキが荷物のお届け先として行ったケットという少年の家で飼っている犬で、名前はジェフです。

キキがなぜこのお宅へ行ったのかというと、オソノさんの紹介でパン屋さんのお得意さん(マキさん)から甥っ子の誕生日プレゼントを配達する仕事の依頼を受けたことがきっかけとなっています。

パン屋さんのお得意さんの甥っ子というのが、少年ケットというわけです!

この犬の名前は、ケットの誕生日パーティーで家族が会話をしているシーンがあるのですが、そこでケットやケットのママがジェフという名前を言っていて、会話の内容からそれが飼っている犬のことだとわかります。

魔女の宅急便で犬のジェフが登場するシーンは、お届け物の誕生日プレゼントの黒猫のぬいぐるみを落としてしまいジジを身代わりにした状態でケットに届けてから、本来プレゼントするはずだった黒猫のぬいぐるみとジジを交換しに行くまでの数分間のみとなっています。

魔女の宅急便に登場する犬の犬種を見た目や性格から考察!

魔女の宅急便のに登場する犬の名前はジェフだということはわかりました。

しかし犬に関する情報は、名前以外は作中に出てきません。

犬のジェフは、何という犬種なのか気になったので見た目や性格から知らべて考察していきます!

魔女の宅急便に登場する犬ジェフの見た目や性格とは?

魔女の宅急便に登場する犬のジェフの大きさは、ジェフが家の外に出たがってケットが玄関のドアを開けてくれるシーンでは、体高はケットよりも低いものの体全体を見るとケットよりも大きいようです。(体高とは、動物が立った時の足から頭の上までの高さのこと。)

また魔女の少女キキが黒猫のぬいぐるみと黒猫のジジを交換するシーンをみてみると、13歳の少女であるキキと犬のジェフの大きさはさほどかわらないくらいの大きさに見えました。

このことから、魔女の宅急便に登場する犬のジェフは大型犬だということがわかりますね。

次は犬のジェフの色や模様などを見ていきましょう。

ジェフの色は全体は白がメインで、耳と目の周り、背中、しっぽなど部分的に焦げ茶色の部分があります。

耳は垂れていて、首の周りには少し膨らみが見られますので、首の周りが長毛になっているのか皮膚に余裕があるのかなといった感じで、しっぽは長毛でふわふわのように見えますね。

ジョフをよく観察してみると、おとなしく寝ていることが多いようで立ち上がるのも少し大変そうな様子です。

それは「すっかり年をとった・・・」と家族が話していることから老犬であることが理由なのかもしれません。

また犬のジェフは、ケットの誕生日プレゼントの黒猫がぬいぐるみではなく本物の黒猫(ジジ)だと気づいているような様子でも、怒ったり威嚇することもないんです。

むしろ黒猫のジジを終始自分の近くに置いて守ってくれているような姿からは、ジェフが優しく穏やかな性格だということが感じられますね。

魔女の宅急便に登場する犬ジェフの犬種を考察!

魔女の宅急便に登場する犬ジェフの大きさや見た目から、ジェフの犬種はセントバーナードなのではないかと考えられます!

セントバーナードの一般的な性格や特徴をまとめてみます。

サイズ:大型犬
体高:65cm~90cm
体重:50kg以上

  • 大きめの垂れ耳
  • 太くて長いしっぽ
  • 50kg以上の大きな体格
  • 筋肉質でがっしりとした骨格
  • 毛は短毛と長毛の二重構造になっていてダブルコートという
  • 毛色は白地に赤茶色のまだら模様
  • 赤茶色の部分は個体によって多少黄色がかったりと異なる
  • 温和でおっとりしている
  • がまん強くて優しい
  • 自分で考える力がある
  • 責任感が強い
  • アルプスの少女ハイジのヨーゼフも同じセントバーナード

魔女の宅急便の犬のジェフにあてはまる部分を太字にしてみました!

ジェフは老犬のせいか、体格は痩せ型のようですが全体的にはあてはまっている部分が多いように感じますよね。

やはり、魔女の宅急便の犬のジェフはセントバーナードなのではないでしょうか。

魔女の宅急便に登場する犬のジェフがとった行動の理由

魔女の宅急便の犬のジェフは、黒猫のぬいぐるみに代わった黒猫のジジがケットのもとに届いてから、ずっとジジと行動をともにしていました。

なぜか、ジジを守ってくれているようにも感じますよね。

犬のジェフがとった行動ごとに、その行動の理由について考察していきます。

犬のジェフが黒猫ジジの匂いを嗅いでから舐めた理由は?

ケットが自分のあぐらの上にジジを乗せてテレビを見ているとママに呼ばれてその場を離れていきます。

ジジをその場の床に落としていくと、ジジの存在に気づいたジェフはジジにゆっくりと近寄り、ジジの匂いを嗅いでから舐めるシーンがあります。

この時、ジジは緊張と恐怖からか大量の汗をかいてしまいます。

犬が相手の匂いを嗅ぐうという行為は、人間でいうなら相手を見るという行為にあたるそうです。

ですので犬のジェフはジジの匂いを嗅ぐことで、ジジに興味をもって理解しようとしたのかもしれませんね。

さいごに舐めることで、ジジの存在を再確認したのではないかともお考えられるのではないでしょうか。

犬のジェフが黒猫ジジに寄り添って寝た理由は?

ジジの匂いを嗅いでから舐めたことで、ジジがぬいぐるみではなく本物の猫であることを確信して、ジェフは何か事情を察したのかもしれません。

その後 別の部屋にシーンが変わってもジェフはジジに寄り添って寝ていたので、事情を察したジェフは魔女のキキがジジを迎えに来るその時まで、ジジを守っていてくれていたのではないかと考えられます。

犬のジェフが魔女のキキが迎えに来たのに気づいた理由は?

犬のジェフが登場する最後のシーンでは、犬のジェフが魔女のキキがジジを迎えに来たことに気づき、ジジをくわえて家の外に出ていきます。

そこで気になったのが、ジェフはなぜ家の外にいたキキのことを気づくことができたのかということですね。

ジェフが家の外に出る直前に、ケットの誕生日パーティーをしているシーンではジェフは床でジジと一緒に寝ています。

そのシーンを注意深く見てみると、ジェフが鼻をヒクヒクさせているんです。

どうやらジェフは魔女のキキが迎えに来たことを、匂いで気づいたのではないかと考えられます。

まとめ

  • 魔女の宅急便に登場する犬の名前はジェフです。
  • 魔女の宅急便に登場する犬の犬種はセントバーナードではないでしょうか。
  • ジェフがとった行動は黒猫ジジが魔女のキキのもとへ帰るためにとても重要!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント