クレヨンしんちゃん/ネネちゃんにパパ(お父さん)はいる?名前や仕事も解説

クレヨンしんちゃん

『クレヨンしんちゃん』に登場するメインキャラクターの一人桜田ネネちゃんには、実はお父さんが存在します。

アニメの中では極まれに登場しているのですが、『クレヨンしんちゃん』は主要キャラクターのママは多く登場することが多いものの、野原ひろし以外のお父さんは作中にはなかなか登場しないため、知らない人も多いはずです。

ネネちゃんのパパは作中ではあまり登場しないキャラクターの一人であるため仕事や容姿、性格など謎に包まれている部分があります。

ネネちゃんやママの性格を考えたら、おのずとお父さんもなかなかユニークな性格をしているのかな?今と昔を比べて容姿は変化しているのかな?など色々と気になるキャラクターの一人なのです。

この記事では、『クレヨンしんちゃん』のネネちゃんにパパ(お父さん)はいるのか、名前や仕事は何かについても解説していきます。

『クレヨンしんちゃん』の詳しい情報はこちら

※こちらの記事はネタバレを含む可能性があります。

【クレヨンしんちゃん】ネネちゃんにパパ(お父さん)はいる?

まずは、『クレヨンしんちゃん』のネネちゃんにパパ(お父さん)はいるのか、どんなパパなのか性格や容姿についても解説していきます。

ネネちゃんにパパ(お父さん)はいる!

ネネちゃんには、作中であまり登場してはいませんがパパ(お父さん)がいます。

『クレヨンしんちゃん』はユニークなキャラクターが多く存在するため、野原ひろし以外のお父さんが登場することはレアケースなのです。

ネネちゃんのパパは、家族と買い物やハイキングなどの家族行事で外出したときにによく野原一家と会うことが多いため、他のお父さんよりは作中で見かけることが多いと思います。

ネネちゃんのパパは、地域で評判の男性として描かれていますがその反面、みさえともえ子がケンカした際に「影が薄い人」と言われショックを受けていました。

ネネちゃんのパパは意外なことに初登場はもえ子よりも早く、原作だと連載第6回の「アクション幼稚園運動会(ふたば幼稚園)」で、ネネちゃんをビデオ撮影していた姿が描かれています。 

ネネちゃんパパ(お父さん)はクールなイケメン

ネネちゃんのパパ(お父さん)は、作中ではクールで落ち着いた性格をしており『クレヨンしんちゃん』の中ではイケメンの部類としてエピソードに登場しているのです。

ネネちゃんのパパはスマートな体形にメガネをかけた容姿をしており、落ち着いた雰囲気や物腰が柔らかであるため地域では評判となっています。

会社では周囲からも信頼される存在で優秀なサラリーマンとして活躍し、家庭では優しい父親として家族を支えているのです。

娘のネネちゃんや妻の桜田もえ子と家族で買い物やハイキングに行くなど、家族の時間を大切にし、その愛情深さは家族の絆を強くしています。

ネネちゃんのパパはスマートな見た目と、心温まる性格は地域の評判が良いのも頷けるような誰もが憧れる理想の父親像と言えます。

ネネちゃんパパ(お父さん)の性格

ネネちゃんのパパ(お父さん)は、温厚で穏やかな性格の持ち主でクールな一面があるキャラクターです。

妻の桜田もえ子が短気で爆発的な性格をしている一方、ネネちゃんのパパは常に冷静で、感情を爆発させることはほとんどなく、家族のトラブルにも落ち着いて対処しています。

ネネちゃんのパパは家族思いであり、社会人としても真面目で責任感が強く、仕事への取り組み方が家庭にも良い影響を与えているのです。

パパ(お父さん)は昔と現在では容姿が違う

ネネちゃんのパパ(お父さん)は、今と昔では容姿が大きく違っています。

みなさんが知っている、ネネちゃんのパパはメガネをかけた優しい表情の持ち主で、物腰柔らかな雰囲気と穏やかな笑顔が特徴です。

原作では、上記の容姿とは真逆でメガネはかけておらずキリっとした目つきをしているためぱっと見た感じだと、少し怖い印象を持ってしまいます。

今と昔とではまったく違っているため、本当に同じキャラクターなのか?と疑ってしまうほど風貌が違っているのです。

【クレヨンしんちゃん】ネネちゃんパパ(お父さん)の名前や仕事を解説

ここからは、『クレヨンしんちゃん』のネネちゃんパパ(お父さん)の名前や仕事についても解説していきます。

名前は桜田苗木(さくらだなえき)

ネネちゃんのパパ(お父さん)の名前は、桜田苗木(さくらだなえき)です。

『クレヨンしんちゃん』を何気なく見ている人で、ネネちゃんのパパの名前を知っている人はとても少ないと思います。

『クレヨンしんちゃん』では、メインキャラクターの5人の家族が作中に時折登場し、主要キャラクターの「ママ」は意外とちらほらと登場しますが、野原ひろし以外のお父さんは作中にはあまり登場しないのです。

ユニークなキャラクターが多く登場する作品であるため、ひろし以上に「足が臭い」「ひげがジョリジョリする」くらいじゃないと、あまり特徴のない桜田苗木が作中に登場することは難しいと思います。

ネネちゃんパパ(お父さん)の仕事は会社員

ネネちゃんのパパ(お父さん)こと桜田苗木の仕事は、会社に勤めるサラリーマンであり課長職を任されています。

桜田苗木は家庭ではクールな性格の持ち主で、ネネちゃんのことを大切にして温厚で穏やかであり誰にでも親しみやすい雰囲気があるのです。

その一方で、家庭だけではなく仕事に対しても真面目に取り組み、責任感があります。

ネネちゃんのパパは、仕事でも温厚で穏やかであり誰にでも親しみやすい雰囲気があり、そんな彼だからこそ課長職に抜擢されたのかもしれませんね。

【クレしん】U-NEXTで31日間無料でアニメ・映画が見放題

U-NEXT(ユーネクスト)は、トライアル登録で31日間無料でアニメや映画、ドラマのみ放題が楽しめるためおすすめです!

『クレヨンしんちゃん』は、テレビアニメシリーズの他にも過去の映画作品まで見ることができちゃいます。

31日間無料トライアル登録して
▼「600円分のポイント」ももらう!

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

まとめ

この記事では、『クレヨンしんちゃん』のネネちゃんにパパ(お父さん)はいるのか、名前や仕事は何かについても解説してきました。

  • ネネちゃんにパパ(お父さん)はいる
    • ネネちゃんにはパパ(お父さん)が存在する。
    • 家族行事で野原一家と会うことが多い。
    • 地域で評判の男性だが、影が薄いと言われショックを受けたことも。
    • 初登場は「アクション幼稚園運動会(ふたば幼稚園)」。
  • ネネちゃんのパパ(お父さん)はクールなイケメン
    • クールで落ち着いた性格。
    • スマートな体形にメガネをかけた容姿。
    • 家族行事を大切にし、地域では評判が良い。
    • 優秀なサラリーマンであり、家族を支える優しい父親。
  • ネネちゃんパパ(お父さん)の性格
    • 温厚で穏やかな性格。
    • 妻のもえ子が短気なのに対して、冷静で感情を爆発させない。
    • 家族思いで、真面目で責任感が強い。
  • パパ(お父さん)は昔と現在では風貌が違う
    • 現在の風貌: メガネをかけた優しい表情、物腰柔らかな雰囲気。
    • 昔の風貌: メガネをかけておらずキリっとした目つきで少し怖い印象。
  • ネネちゃんパパ(お父さん)の名前について
    • 名前は桜田苗木(さくらだなえき)。
    • 登場頻度が少ないため、ネネちゃんのパパの名前を知っている人は少ない。
  • ネネちゃんパパ(お父さん)の仕事は会社員
    • 会社に勤めるサラリーマンで課長職。
    • 仕事に対しても真面目で責任感があり、課長職に抜擢された可能性がある。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント