【クレヨンしんちゃん】あいちゃん初登場はアニメの何話?いつからなぜ出たの?

クレヨンしんちゃん

テレビアニメ『クレヨンしんちゃん』の「あいちゃん」は、メインの登場人物ではないものの主人公の野原しんのすけの同級生として準レギュラーのようなかたちで度々登場しています。

今では当たりまえのように登場しているあいちゃんですが、テレビアニメ『クレヨンしんちゃん』が始まった当初は登場しておらず、途中からメンバーに加わったキャラクターだということをご存知でしょうか?

この記事では、『クレヨンしんちゃん』であいちゃん初登場はアニメの何話なのか、いつからなぜ出たのかについてもまとめていきます!

『クレヨンしんちゃん』のもっと詳しい情報はこちら↓から!

『クレヨンしんちゃん』の記事一覧

【クレヨンしんちゃん】あいちゃんとは?

あいちゃんは、しんのすけのことが好きでしんのすけに恋するふたば幼稚園ひまわり組の同級生です。

超お金持ちのお嬢様で自他共に認める容姿端麗な美少女であるあいちゃんは、今までにたくさんの男達(男子園児)を次々と誘惑して落とし恋の虜にしてきた過去がありました。

そのため、あいちゃんが登場したばかりの頃はしんのすけが通うふたば幼稚園でも男子園児たちを落とし、あいちゃんのことを好きになった男子園児たちを弄んでいました。

そんな魔性の女であるあいちゃんのアプローチで次々と恋の虜になっていく男子園児達の中で、唯一あいちゃんに興味を示さなかったのがしんのすけだったのです。

そんなしんのすけに対して、あいちゃんはしんのすけを落とすために様々な手段で誘惑することに夢中になっていきます。

しんのすけにあの手この手でアタックをするも相手にされないどころか、自分に惚れないしんのすけから「オラ、子供には興味ありません」と言われたことがきっかけで、逆にしんのすけに恋をしてしまったのです。

それ以来あいちゃんはしんのすけのことを恋愛対象としてみていて「しん様」と呼び慕っていますが、しんのすけの方はあいちゃんに対して若干の苦手意識をもっています。

【クレヨンしんちゃん】あいちゃん初登場はアニメの何話でいつ?

現在ではあいちゃんのしんのすけ好きは当たり前のこととなっていますが、あいちゃんは『クレヨンしんちゃん』の初期では登場していないキャラクターでした。

ここからは、あいちゃん初登場はアニメの何話でいつなのかについてまとめていきます!

あいちゃん初登場はアニメの第339話

あいちゃん初登場は、1999年11月12日放送のテレビアニメ第339話「嵐を呼ぶ園児・酢乙女あい登場だゾ」です。

臼井儀人(うすいよしと)先生の漫画作品『クレヨンしんちゃん』が原作のテレビアニメ『クレヨンしんちゃん』は、1992年4月13日からテレビ朝日系列で放送されています。

そのため、あいちゃんはテレビアニメ『クレヨンしんちゃん』が始まってから約7年の間は登場していませんでした。

第339話:嵐を呼ぶ園児・酢乙女あい登場だゾの内容

しんのすけが通うふたば幼稚園のひまわり組に転園してきた酢乙女あいちゃんは、ふたば幼稚園の青色の制服ではなく、独特な赤色の服を着て登場しました。

あいちゃんは生まれはニューヨークで趣味はアンティークドールのコレクションと、しんのすけやふたば幼稚園の友達とは明らかに雰囲気の異なる幼稚園児です。

自己紹介が終わりあいちゃんはマサオくんの隣の席になりました。

偶然にもあいちゃんと隣の席になりあまりのかわいさにドキドキするマサオくんは、あいちゃんにウインクされると興奮して鼻血を出してひっくり返ったまま気を失ってしまったのです。

その後、意識を取り戻したマサオくんがしんのすけ、ネネちゃん、風間くんと園庭で遊んでいると、そこにあいちゃんがやってきました。

「マサオくん大丈夫?」と心配してくれたあいちゃんに、マサオくんは鼻の下を伸ばしてデレデレで、すでにあいちゃんに心を奪われてしまっている様子です。

あいちゃんは自分のせいでマサオくんが気を失ってしまったことにで、「もうあいのことを嫌いになったでしょ?」とマサオくんに問いかけました。

否定したマサオくんに対してあいちゃんは「友達になってくれる?」と聞くと、マサオくんは喜んであいちゃんの友達になることを了承し、これがきっかけでマサオくんはあいちゃんの恋の虜になってしまったのです。

【クレヨンしんちゃん】あいちゃん初登場はなぜ?

あいちゃん初登場のきっかけは、あいちゃんがしんのすけが通うふたば幼稚園に転園してきたことです。

お金持ちのあいちゃんがなぜ庶民が通うふたば幼稚園に転園してきたかというと、世田谷の一等地に暮らしていたあいちゃんが一般庶民の暮らしを見たいことが理由でした。

飽きたらまた世田谷に戻るつもりでいることを初登場時に言っていましたが、現在のあいちゃんは恋するしんのすけを落とすことに夢中になっているため、未だにふたば幼稚園に通っています。

そのためあいちゃんは初登場以来、準レギュラー的なキャラクターとして度々『クレヨンしんちゃん』のストーリーに登場しているのです。

まとめ

『クレヨンしんちゃん』であいちゃん初登場はアニメの何話なのか、いつからなぜ出たのかについてまとめてきました。

お金持ちのあいちゃんの行動は庶民である他の登場人物とは違うことや、しんのすけから若干の苦手意識をもたれていることなど、あいちゃん登場のエピソードはとても面白いですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント