クレヨンしんちゃん/マサオくんは韓国で嫌われてる?名前についても解説

クレヨンしんちゃん

日本のテレビアニメ『クレヨンしんちゃん』が韓国でも大人気となっています。

実際にK-POPアイドルの中でしんちゃんが大好きだと公言している人が何人もいました。

大流行している『クレヨンしんちゃん』ですが、韓国ではマサオくんが嫌われているというネガティブな噂をよく耳にします。

日本では「おにぎり」の愛称で親しまれているマサオくんですが、本当に韓国では嫌われているのか、嫌われているとしたら原因や理由は何であるのか、気になっている方もいるのではないでしょうか。

この記事では、『クレヨンしんちゃん』マサオくんは韓国で嫌われてるのか、韓国版での名前についても解説していきます。

『クレヨンしんちゃん』の詳しい情報はこちら

※こちらの記事はネタバレを含む可能性があります。

【クレヨンしんちゃん】韓国版での名前や意味は?

まずは、『クレヨンしんちゃん』の韓国版での名前、マサオくんの韓国での名前や意味についても解説していきます。

クレヨンしんちゃん韓国版はチャングヌン モンマルリョ

『クレヨンしんちゃん』の韓国版での名前は、『짱구는 못말려(チャングヌン モンマルリョ)』といいます。

チャングは「しんちゃん」、モンマルリョは「止められない」という意味で、日本語に直訳すると「しんちゃんは止められない」という意味の名前なのだそうです。

野原しんのすけの韓国版の名前は신짱구(シン・チャング)といい、聞こえ方は「しんちゃん」にかなり近いですが、「シン」は名字の扱いになっています。

韓国語でチャングとは、頭が前後に突き出ている人のことをいい「言うこと聞かない奴」を表現する名前で、まさに周囲の事はほとんど考えず能天気でマイペースな性格のしんちゃんらしい名前です。

このように、韓国版での『クレヨンしんちゃん』では、キャラクターの名前は韓国らしい名前に変更したうえで放送されています。

マサオくんの韓国の名前は이훈이(イ・フニ)

マサオくんの韓国での名前は、이훈이(イ・フニ)と言います。

韓国人の名前には「훈(フン)」と付く男性が多いようで、俳優や歌手などの芸能人にも「훈(フン)」と付く名前の方が何人もいるくらい一般的な名前のようです。

それくらいどこにでも見られる子という意味で、マサオくんにお似合いな名前といえるのではないでしょうか。

「佐藤マサオ」というありふれた名前が、韓国語でもしっかりと反映されているように思えます。

【クレヨンしんちゃん】マサオくんが韓国で嫌われてる理由

ここからは、『クレヨンしんちゃん』のマサオくんが韓国で嫌われてる理由や仲間を裏切った有名シーンについても解説していきます。

卑劣で性格が悪いから嫌い

マサオくんが嫌いな原因の一つに、卑劣で性格が悪いから嫌いという声があります。

マサオくんは、意気地がなく弱虫であることで有名ですが、追い込まれるとすぐに友達を裏切ってしまうという卑劣な一面をもっています。

そういったマサオくんの不誠実な人柄に、うんざりしてしまっている方は多いようです。

マサオくんは、坊主頭以外に特に特徴をもたない普通の5才児という印象を与えるキャラクターで、音痴で体力は貧弱ではありますが、特定の分野では強いこだわりや優れた能力を発揮することもあります。

特にマサオくんが自信をつけるようなきっかけがあると、熱烈な意気と情熱をもった野性味と男気あふれる性格に変貌し、調子に乗り過ぎてしまうと最終的に報復を受ける場面もしばしば。

しんのすけ、かざまくん、ネネちゃん、マサオくん、ボーちゃんの5人で構成されている「かすかべ防衛隊」のメンバーの中では、良くも悪くも年相応の常識人として描かれている反面、醜い部分がクローズアップされることが多ために「嫌い」と思われがちなキャラクターでもあるのです。

お菓子につられて仲間を裏切った

マサオくんが決定的に嫌われるようになってしまった1つの要因に、お菓子につられて仲間を裏切ってしまったことがあげられます。

それは、映画「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード」での一場面です。

この映画を一言で表すと、野原一家が熱海を根城としている悪の組織を倒して、最後には家で豪華な焼肉を食べるというお話です。

貧相な朝食に対して不満をもっていたしんのすけですが、それは夕食の高級焼肉のための節約であったことを知り、しんのすけたちは我慢して朝食をとります。

すると突然、庭に車が突っ込んできたため一家は自宅から避難しました。

一家の逃亡を許した敵サイドはラジオやテレビをジャックし、野原一家を凶悪犯として指名手配します。

しんのすけにとって、最後の砦はかすかべ防衛隊でした。

しかし、お菓子につられたマサオくんの密告によって、しんのすけは捕らえられてしまいます。

マサオくんは、お菓子につられてしんのすけを裏切ってしまったのです。

このあとで、かすかべ防衛隊はしんのすけを助け出し裏切ったことを謝罪しますが、密告したマサオくんは終始しんのすけに「裏切おにぎり」、「裏切大臣」と呼ばれてしまいます。

【クレヨンしんちゃん】マサオくんは日本でも嫌われてる?

ここからは、『クレヨンしんちゃん』のマサオくんは日本でも嫌われてるのか、嫌われている理由についても解説していきます。

マサオくんは泣き虫で嫌い

マサオくんは、とても泣き虫です。

泣き出すとネネちゃんに「泣き虫おにぎり」とよく怒られます。

視聴者からは、マサオくんは泣けばどうにかなると考えてそうでイライラするというコメントがありました。

すぐに泣いてしまう性格というのが、マサオくんが視聴者から嫌われてしまう1つの要因になっていることは間違いないように思われます。

先祖の代からのクズとして有名

マサオくんの先祖として、オオマサというクズなガキ大将が登場したことがあります。

映画「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶあっぱれ!戦国大合戦」で登場したオオマサですが、相当強気な性格でリーダー格かのように見えました。

しかし、実際には性格があまり良くなく、子孫であるマサオくんと同様ヘタレで泣き虫というクズっぷりを発揮します。

マサオくんの問題児らしい言動や泣き虫な性格は、先祖であるオオマサからの隔世遺伝なのかもしれませんね。

【クレしん】U-NEXTで31日間無料でアニメ・映画が見放題

U-NEXT(ユーネクスト)は、トライアル登録で31日間無料でアニメや映画、ドラマのみ放題が楽しめるためおすすめです!

『クレヨンしんちゃん』は、テレビアニメシリーズの他にも過去の映画作品まで見ることができちゃいます。

31日間無料トライアル登録して
▼「600円分のポイント」ももらう!

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

まとめ

この記事では、『クレヨンしんちゃん』マサオくんは韓国で嫌われてるのか、韓国版での名前についても解説してきました。

  • クレヨンしんちゃん韓国版の名前:『짱구는 못말려(チャングヌン モンマルリョ)』
    • 意味:「しんちゃんは止められない」
  • 野原しんのすけの韓国版の名前:신짱구(シン・チャング)
    • 「シン」は名字の扱い
    • チャングの意味:「言うこと聞かない奴」
  • 韓国版キャラクターの名前:韓国らしい名前に変更されている
  • マサオくんの韓国での名前:이훈이(イ・フニ)
    • 「훈(フン)」は韓国男性には一般的な名前
  • マサオくんは卑劣で性格が悪いから嫌い
    • 意気地がなく弱虫
    • 友達を裏切る卑劣な一面
  • マサオくんはお菓子につられて仲間を裏切った
    • 映画「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード」でのエピソード
    • マサオくんの密告でしんのすけが捕らえられる
    • これがきかっけで「裏切おにぎり」、「裏切大臣」と呼ばれるようになる
  • マサオくんは泣き虫で嫌い
    • 「泣き虫おにぎり」とネネちゃんに怒られる
    • 視聴者のイライラの原因
  • マサオくんは先祖の代からのクズとして有名
    • 映画「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶあっぱれ!戦国大合戦」で登場したクズな先祖オオマサ
    • ヘタレで泣き虫な性格は隔世遺伝

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント