クレヨンしんちゃん/ボーちゃんの鼻水の理由は?技や止まるシーンも解説

クレヨンしんちゃん

人気アニメ『クレヨンしんちゃん』で、しんちゃんの友達として登場するボーちゃん。

素朴で心やさしい彼のトレードマークとされているのは、いつも垂れている鼻水ですが、そんなボーちゃんが鼻水を垂らしているのには理由があるのでしょうか?

この記事では、『クレヨンしんちゃん』(クレしん)のボーちゃんの鼻水の理由は何なのか、技や止まるシーンについても解説していきます。

『クレヨンしんちゃん』の詳しい情報はこちら

※こちらの記事はネタバレを含む可能性があります。

【クレヨンしんちゃん】ボーちゃんの鼻水の理由とは?

まずは、『クレヨンしんちゃん』に登場する主要キャラであるボーちゃんの鼻水の理由について解説していきます。

ボーちゃんと鼻水の関係性

ボーちゃんと鼻水には大きな関係性があります。

ボーちゃんは、鼻水がないと平衡感覚を失ってバランスが取れなくなります。

こちらは、アニメ439話『ボーちゃんの一大事だゾ』や、522話『ハナ水が止まらないゾ』などのお話でたびたびボーちゃん本人が発言しています。

普段から顔の半分以上の長さがある鼻水を垂らしているので、なくなると変な感じがしてバランスが取れなくなるのかもしれませんね。

さらに、鼻水の存在はボーちゃんの精神面にも大きく関わっているようです。

前述したアニメ439話『ボーちゃんの一大事だゾ』では、ボーちゃんの鼻水が出なくなるシーンがあります。

そのときにボーちゃんは、とても悲しみ、涙まで流します。

そして「ぼく、これからどうやって生きていこう。何を生きがいにして。」と言うのです。

このシーンで、鼻水がボーちゃんにとって生きがいだとわかります。

これまでのことから、ボーちゃんには身体的にも精神的にも鼻水との関係性があるようです。

鼻水は病気やアレルギー?

ボーちゃんの鼻水の原因は、はっきりとわかっていません。

アニメや原作の中でも語られたことはないようです。

しかし、ファンの中では慢性的な鼻炎だろうという推測がされています。

今となっては減ったように感じますが、むかしは幼稚園や小学校のクラスの中に鼻水を垂らしていても気にせず走り回っている子っていましたよね。

まさにボーちゃんはその子たちと同じで、鼻水を垂らしつつもあまり気にせず過ごしているのだろう、と考えられているようです。

落ち着いていて、カスカベ防衛隊の中ではおにいさんっぽい雰囲気のボーちゃんですが、鼻水を気にしてないとなると子供らしくてかわいく感じてしまいますね。

ボーちゃんの鼻水の理由について

ボーちゃんの鼻水の理由は、バランスを取るためです。

原因は判明していませんが、ボーちゃんは鼻炎や先天的な症状として鼻水が出ていると言われています。

このことから、おそらくボーちゃんは5歳になるまでの長い時間を鼻水と共に生活してきたのでしょう。

そのため、鼻水が体の一部になっており、バランスを取り不自由なく過ごすために必要なようです。

このことからボーちゃんの鼻水は、バランスを取るためだと言えます。

さらに前述したように、鼻水はボーちゃんの精神面にも大きな影響を及ぼしているようなので、平衡感覚も精神も鼻水でバランスをとっているかもしれないですね。

【クレヨンしんちゃん】ボーちゃん鼻水の技一覧まとめ

ここからは、『クレヨンしんちゃん』のボーちゃん鼻水の技(能力)を一覧でまとめていきます。

技①鼻水プロペラ

ボーちゃんは、鼻水でプロペラができます。

鼻水プロペラは、普段からよく使っているので見たことがある方も多いのではないでしょうか。

この技は、鼻の穴を起点にして鼻水を回転させるという能力です。

攻撃として登場することもあれば、盛り上げたいときやひまわりをあやすときにも使っています。

汎用性が高く、マルチに使える技のようですね。

ちなみに、586話『ひまわりを寝かせるゾ』では鼻水プロペラを披露したあとに、続けて鼻水うずまき、鼻水ピラミッド、鼻水金魚すくいを披露しており、鼻水が造形面でかなりアソビが効くことがわかりますよね。

技②鼻水高速洗浄

ボーちゃんは、鼻水高速洗浄という技もできます。

こちらは、これまでに一度しか登場していない技です。

アニメ972話『行き先のわからないバスだゾ』で、呪いの石の汚れを流すために鼻水高速洗浄がくり出されます。

この技は、ターゲットまで鼻水を伸ばしてホースのように当て続けるという能力です。

劇場版のクレヨンしんちゃんでたびたびカスカベ防衛隊が戦うシーンがありますが、鼻水洗浄はかなり威力の強い技なので今後出てくることもあるのではないでしょうか。

そしてこの技は鼻水プロペラと違って、「鼻水高速洗浄!!!」と技名を声に出しながら技を出しており、そのインパクトの強さからアニメでの放送から今までファンの中でも人気のシーンとなっています。

そのため過去の放送でのシーンにもかかわらず、現在でも鼻水高速洗浄のシーンのみ切り抜かれて拡散されていることもあるようですよ。

鼻水高速洗浄は、この回でしか観れないので機会があればぜひ観てみてくださいね。

技③鼻水で天気予報

ボーちゃんは、鼻水で天気予報を当てることができます。

こちらは、1231話『お天気お兄さんだゾ』で使っていた能力です。

このお話では、お天気お兄さんの曇田空男(くもりだそらお)が天気予報を外してばかりの状況から始まります。

あるとき、そんな彼にしんちゃんたちが明日の天気を聞きにくるのです。

そのときに、天気予報士である曇田を差し置いて、ボーちゃんが天気を当てます。

驚いて「どうしてわかったの?」と尋ねる曇田に、ボーちゃんは「雨が降るときは鼻水が伸びる」と答えるのでした。

ボーちゃんのトレードマークである鼻水は、天気まで当ててしまうのですね。

【クレヨンしんちゃん】ボーちゃんの鼻水が止まるシーンを解説

ここからは、『クレヨンしんちゃん』のボーちゃんの鼻水が止まるシーンについて解説していきます。

ボーちゃんの鼻水が無くなってしまった

過去にボーちゃんの鼻水が無くなってしまったことがあります。

それはアニメ439話『ボーちゃんの一大事だゾ』での出来事で、お話の中でボーちゃんは鼻水が止まってしまいます。

いつものように公園で遊ぼうとしているしんちゃん達はボーちゃんを見つけます。

しかし、ボーちゃんはマスクをつけているうえにいつもと違って元気がない様子です。

そんなボーちゃんに声をかけると、マスクをはずし「鼻水止まっちゃった。。。」と言って泣きながら立ち去ってしまいます。

ここから、しんちゃん達は立ち去ったボーちゃんを見つけだし元気づけることで、あらためて友情に気づくというお話です。

さらにお話の最後には、くしゃみが出て鼻水が復活します。

お話の中で一瞬鼻水を失っていたボーちゃんは、落ちこむだけでなく、向かい風によろめいてしまうくらいバランスが取れなくなっていました。

この様子からも、ボーちゃんは鼻水も自分の体と認識していて、大切にしているうえに失うと支障があることがわかりますね。

ボーちゃんが自分で鼻水をかみ止まる

ボーちゃんは、これまでに自分で鼻水をかみ止めたことがあります。

これまでのお伝えしたお話は、ボーちゃんが自然発生的に鼻水を失う内容でした。

しかし、ボーちゃんは自分で鼻水を止めたことがあります。

それはアニメ522話『ハナ水が止まらないゾ』でのワンシーンです。

このお話は、しんちゃんが風邪をひいて鼻水が止まらなくなるという内容です。

しんちゃんが主役のお話ですが、鼻水との縁が深いこともありボーちゃんがたくさん登場します。

お話の最後、無事風邪が治り鼻水が止まったしんちゃんが「ボーちゃんもたまにはお鼻スッキリさせてみれば〜?」と伝えるのです。

その時に、ボーちゃんはポケットのティッシュを取り出し、鼻をかみます。

カスカベ防衛隊のみんなは「ボーちゃんが鼻をかむところって見たことない!」とざわつきます。

しかし、いざ鼻水がないボーちゃんを見ると物足りなさを感じてみんなで微妙な顔をするのです。

このお話では、しんちゃんの鼻水を見て「いい鼻水。」と言ったり、鼻水の技を披露したり、ボーちゃんが大活躍です。

子供たちの掛け合いのくだらなさにクスッと笑える良い内容なのでぜひ皆さんも観てみてくださいね。

ひまわりに鼻水を拭き取られ止まる

ボーちゃんは、ひまわりに鼻水を拭き取られたことがあります。

それは、1124話『ボーちゃんとひまわりだゾ』の中で登場します。

お話は、ボーちゃんがしんちゃんのお家に遊びにくるところから始まります。

ボーちゃんはしんちゃんに自分がコレクションしている石を見せるものの、突然ななこお姉さんから電話が入ります。

電話だけならよかったものの、しんちゃんはそのままななこお姉さんに会いに家を出ていってしまい、ボーちゃんとちょうどお昼寝中だったひまわりの2人だけが残されてしまいます。

そのあと、お昼寝から起きてきたひまわりをあやそうと、お決まりの鼻水プロペラを披露するボーちゃんにひまわりは興味津々でした。

その時、鼻水プロペラを見つめていたひまわりが、おもむろに鼻水をティッシュで包み「チーン!」と言います。

ここで、ボーちゃんは鼻水を拭き取られてしまうんですね。

いきなり大切な鼻水を失ったボーちゃんですが、特に怒る様子もなく、ひまわりが持つティッシュをみて「ちゃんと捨てなきゃダメ」と言います。

そして、次の瞬間にはまた鼻水が垂れてくるのです。

自分でかんでいたときもそうですが、大切な鼻水をティッシュでぬぐっても焦る様子がないところを見ると、ティッシュでかんだぐらいで鼻が通るような状況ではないのかもしれませんね。

【クレしん】U-NEXTで31日間無料でアニメ・映画が見放題

U-NEXT(ユーネクスト)は、トライアル登録で31日間無料でアニメや映画、ドラマのみ放題が楽しめるためおすすめです!

『クレヨンしんちゃん』は、テレビアニメシリーズの他にも過去の映画作品まで見ることができちゃいます。

31日間無料トライアル登録して
▼「600円分のポイント」ももらう!

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

まとめ

この記事では、『クレヨンしんちゃん』のボーちゃんの鼻水の理由は何なのか、技や止まるシーンについても解説してきました。

  • ボーちゃんと鼻水の関係性
    • ボーちゃんの鼻水が平衡感覚を維持するために必要。
    • 鼻水が精神面にも影響し、鼻水が出なくなると悲しむシーンがある。
    • 鼻水がボーちゃんの生きがいとなっている。
  • 鼻水は病気やアレルギー?
    • 鼻水の原因は不明。
    • ファンの間では慢性的な鼻炎が原因と推測されている。
  • 鼻水の理由
    • 鼻水はバランスを取るため。
    • 鼻水がボーちゃんの体の一部となっており、平衡感覚や精神のバランスを保つために必要。
  • ボーちゃんの鼻水の技一覧
    • 技① 鼻水プロペラ
      • 鼻水を回転させる能力。
      • 他の鼻水技(鼻水うずまき、鼻水ピラミッド、鼻水金魚すくい)も存在。
    • 技② 鼻水高速洗浄
      • 鼻水をホースのように使い汚れを流す能力。
    • 技③ 鼻水で天気予報
      • 鼻水の長さで天気を当てる能力。
  • ボーちゃんの鼻水が止まるシーン
    • ボーちゃんの鼻水が無くなってしまったシーン
      • アニメ439話『ボーちゃんの一大事だゾ』で鼻水が止まる。
      • 最後にくしゃみで鼻水が復活。
    • ボーちゃんが自分で鼻水をかみ止めるシーン
      • アニメ522話『ハナ水が止まらないゾ』で自分で鼻水をかむ。
      • しんちゃんの提案で鼻をかむ。
    • ボーちゃんがひまわりに鼻水を拭き取られるシーン
      • アニメ1124話『ボーちゃんとひまわりだゾ』でひまわりに鼻水を拭き取られる。
      • ボーちゃんは特に怒ることなく、鼻水がすぐに再び垂れてくる。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント