サマータイムレンダのアニメ1期はどこまで?漫画原作の何巻何話までで続編はあるのか?

サマータイムレンダ

漫画原作の作品『サマータイムレンダ』は、田中靖規(たなかやすき)先生が描きウェブコミック配信サイトおよびスマートフォンアプリ「少年ジャンプ+」で連載されていた作品です。

2022年4月よりテレビアニメが放送される『サマータイムレンダ』ですが、第1期はどこまで放送されるのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、『サマータイムレンダ』のアニメ第1期はどこまで放送されて漫画原作の何巻何話までなのか、その後続編はあるのかについてもまとめていきます!

『サマータイムレンダ』のもっと詳しい情報はこちら↓から!

『サマータイムレンダ』の記事一覧

サマータイムレンダのアニメ第1期はどこまで?

ここからは、『サマータイムレンダ』のアニメ第1期はどこまでなのか、作品やテレビアニメの詳細も合わせて解説していきます!

サマータイムレンダ漫画原作のあらすじ

主人公:網代慎平(あじろしんぺい)
性別:男性
年齢:17歳
舞台:日本

『サマータイムレンダ』の主人公である網代慎平(あじろしんぺい)は、幼馴染で義理の兄妹でもある小舟潮(こふねうしお)の葬儀に参列するために、2年ぶりに故郷である和歌山市の日都ヶ島へ帰ってきました。

料理が得意な慎平は現在東京の調理師専門学校に通っていましたが、幼少期に両親を事故で失ったことがきっかけで母の縁で小舟家に迎えられた過去があったのです。

家族や友人と久しぶりに再会し潮の葬儀が滞りなく行われていく中で、親友である菱形窓(ひしがたそう)から潮が死亡するきっかけとなった事故の際に自分がついていながら助けられなかったことを強く悔やんでいることを打ち明けられます。

また窓は、潮の死亡には他殺の可能性があることを慎平に告げたのです。

翌日、近所の一家が神隠しのように消えてしまったことを知った潮の妹の澪(みお)は、一家が消えたのは「影を見たものは死ぬ 影に殺される」という島の迷信によるものではないかと考えます。

さらに澪は「お姉ちゃんが亡くなる3日前にお姉ちゃんの影を見た」と言い出し、ここから慎平の時をかける恐怖の物語が始まるのです。

サマータイムレンダのアニメ第1期について解説

『サマータイムレンダ』のアニメ第1期は、2022年4月から放送開始を予定しています。

さらに本作はすでに完結していることもあり、テレビアニメの放送は連続2クールでの放送が決定していますので、『サマータイムレンダ』のアニメは2022年4月から2022年9月まで放送されることとなっているのです。

連続2クールでの放送決定と同時に、全25話で制作されることも公式発表されています。

サマータイムレンダのアニメ第1期はどこまでか

『サマータイムレンダ』のアニメは第1期のみで連続2クールでの放送となりますので、漫画原作ラストの結末まで描かれると考えられます。

漫画原作ラストまでとなると、慎平の恐怖の物語の秘密や影の正体、当初死亡していた潮がどうなるのかなど、結末までのすべての物語が描かれ放送されることが予想されますね。

サマータイムレンダのアニメ第1期は漫画原作の何巻何話まで?

ここからは、『サマータイムレンダ』のアニメ第1期は漫画原作の何巻何話までで何クールで放送されるのかについても予想していきます!

アニメ第1期は漫画原作の何巻何話までか

サマータイムレンダのアニメ第1期はどこまでかの内容をもとにすると、漫画原作の13巻139話まで放送されることになります。

『サマータイムレンダ』の漫画原作は全13巻・全139話ですでに完結しています。

そのためテレビアニメで漫画原作ラストの結末まで描かれる場合、漫画原作の最終巻である13巻139話まではボリュームとしては少し大きく少々1話に物語を詰め込む形になるか、部分的に省略されるなどのアニメオリジナルストーリーになる可能性もあるかもしれません。

アニメ第1期放送は連続2クール

前述しましたが、『サマータイムレンダ』のアニメ第1期放送は連続2クールで放送が決定しています。

1クールはだいたい全12~13話で、2クールだと全24話で放送されることとなりますが、1クール目と2クール目のストーリーはどのようになるのでしょうか?

私の個人的な考察では、1クール目が6巻63話の最後まで2クール目が7巻64話から描かれるのではないかと考えています。

6巻63話には慎平とラスボスが直接対面するシーンがあり、アニメでもここが区切りとして丁度良い場面でもあるためです。

サマータイムレンダのアニメ続編・第2期はない?

私は『サマータイムレンダ』のアニメ続編・第2期の可能性はほぼ無いと考えています。

前述したようにテレビアニメ『サマータイムレンダ』が連続2クールでラストの結末まで描かれた場合、漫画原作が完結している以上続編を作ることができません。

ですので残念ながら『サマータイムレンダ』の放送は第1期のみで終了すると思われます。

『サマータイムレンダ』の漫画全巻を最安値で読む方法!
  • 『サマータイムレンダ』の漫画原作を最初から読んでみたい!
  • アニメの続きが気になる!

そんな方におすすめの電子書籍サービスをこちら↓でご紹介しています!

<<『サマータイムレンダ』の漫画全巻を最安値で読む方法!>>

おすすめは「70%OFFクーポン」がもらえるDMMブックスです!

<今すぐ最安値で読む場合はこちら!>

<< DMMブックス公式サイト >>

DMMブックス

まとめ

この記事では、『サマータイムレンダ』のアニメ第1期はどこまで放送されて漫画原作の何巻何話までなのか、その後続編はあるのかについてもまとめてきました。

  •  『サマータイムレンダ』アニメ第1期連続2クールでの放送が決定している。
  • 漫画原作ラストの結末まで描かれ放送されると考察。
  • 上記の場合アニメ第1期は漫画原作の13巻139話までとなる。
  • アニメ続編・第2期の可能性はほぼ無い。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント