見える子ちゃんで二暮堂ユリアの正体は?ヤバいのが見えないのはなぜか考察

見える子ちゃん

初登場で下町のゴッドマザーに弟子入り志願していた二暮堂ユリア(にぐれどうゆりあ)。

この世ならざる者の姿が見える二暮堂ユリアの正体とは一体何者なのでしょうか?

この記事では、『見える子ちゃん』で二暮堂ユリアの正体は何者なのか解説し、ヤバいのが見えないのはなぜか考察していきます!

『見える子ちゃん』のもっと詳しい情報はこちら↓から!

『見える子ちゃん』の記事一覧

【見える子ちゃん】二暮堂ユリア(にぐれどうゆりあ)とは?

ここからは、二暮堂ユリアについてまとめていきます!

二暮堂ユリアの基本情報

二暮堂ユリア(にぐれどうゆりあ)は、高校生の少女です。

主人公である四谷みこ(よつやみこ)とその親友の百合川ハナ(ゆりかわはな)とは同学年で同じ高校に通っていますが、小柄でかわいい見た目から小学生に間違えられたこともあります。

ユリアが今までに出会った霊能者の中で最高の霊能者だと思っていた下町のゴッドマザーに弟子入り志願しますが、ゴッドマザーが廃業したことで弟子入りは失敗しました。

ゴッドマザー廃業の原因に同じ高校で隣のクラスのみことハナが関係していることを知り、ゴッドマザーに何があったのか探るためにみこに接触してきたのです。

二暮堂ユリアは見える子ちゃん?

二暮堂ユリアは、この世ならざる者の姿が見える見える子ちゃんです。

物心つく頃からこの世ならざる者が見えていたユリアにとってこの世ならざる者がいることがユリアの世界だったため、この世ならざる者に対する恐怖心は全くと言っていいほどありません。

見える子であることを他人にはない特別なチカラを持っていると自負しているユリアは、いずれ除霊ができるようになり周囲から羨ましがられることを夢見ていました。

そのためにユリアは、ゴッドマザーに弟子入りして除霊する能力を身に着けていと考えていたのです。

二暮堂ユリアの過去

二暮堂ユリアには、見える子ちゃんゆえに孤独だった過去がありました。

物心つく頃からこの世ならざる者が見えていたユリアは、幼い頃この世ならざる者が見えることをクラスメイトに話したことがあったのです。

しかし、見えないクラスメイトはユリアの話に否定的だったうえ、ユリアを孤独に追いやっていったのでした。

それ以来ユリアはこの世ならざる者が見えることを誰にも話せず、高校生になった今でも友達を作れずに孤独でいたのです。

【見える子ちゃん】二暮堂ユリアの正体をネタバレ解説

ここからは、二暮堂ユリアの正体は何者かをネタバレで解説し、能力やみことハナとのその後の関係についてもまとめていきます!

二暮堂ユリアの正体は霊能者に憧れる少女

二暮堂ユリアの正体は、霊能者に憧れる少女です。

ユリアがゴッドマザーに弟子入りを志願したのも、除霊ができる霊能者になるためでした。

みこがゴッドマザーを引退に追い込むほどの霊能者だと勘違いしたユリアは、ヤバイやつからユリアを守るためにユリアの気を失わせたみこに対して一度は恨みを感じたものの、みこの霊能力を探るべくこの世ならざる者の溜まり場で有名なトンネルへと連れて行ったのです。

そこで靴に入った小石を取り汚れた手をパンパンと払ったみこを見て結界を張ったと勘違いしたり、この世ならざる者が突然姿を消すとみこが除霊したと勘違いしたりと、霊能者に対する憧れから様々な勘違いを繰り返します。

またハナのもつ生命オーラの能力にも憧れていて、みことハナと並べるほどの能力者になることを目指し始めたことで、動画で除霊をしていた神童ロム(しんどうろむ)に興味を持ち彼が主催する心霊ツアーにも参加していました。

二暮堂ユリアの能力

二暮堂ユリアの能力は、霊や小さいおじさんなどが見えるというものです。

ユリアのもつ霊能力では、地縛霊のような霊や小さいおじさんなどの妖精のような存在は見えるものの、みこに見えるような特に異形な姿をしたこの世ならざる者や巫女のような狐や山の神様の姿は一切見えません。

その一方で、みこには見えないハナの生命オーラは見ることができます。

幼い頃からこの世ならざる者が見えていたユリアは、妖精のような存在の生態や習性なども把握しているのです。

二暮堂ユリアとみこ・ハナとの関係

二暮堂ユリアとみことハナの3人は友人関係になります。

みこの霊能者としての能力を探るためにみことハナと一緒に3人で行った溜まり場で有名なトンネルでしたが、この世ならざる者との遭遇はあったものの最後には何も知らないハナが3人での写真を撮って楽しく幕を閉じました。

この時の写真をスマホの待ち受けにしたユリアは、内心とても嬉しく感じていたのです。

その後学校でトイレで一人寂しくお弁当を食べていたユリアに、みことハナが一緒に食べようと誘ったことがきっかけで3人は仲良しになったのでした。

【見える子ちゃん】ユリアにヤバいのが見えないのはなぜか考察

ここからは、ユリアにヤバいのが見えないのはなぜなのか理由を考察していきます!

ヤバいのが見えない理由

ユリアにみこには見える特に異形な姿をしたヤバイのが見えない理由としてまず考えられるのが、ユリアの霊能力がみこに比べて弱いからだということです。

『見える子ちゃん』の作中では、ユリアやみこなどヤバイやつらが見える登場人物の霊能力の強さの度合いについては語られていません。

しかし、ユリアやゴッドマザーには見えないヤバイやつらがみこやロムには見えていることから、この世ならざる者が見える登場人物の霊能力の強さはそれぞれ異なっているようです。

霊能力の種類がみこと違う?

次に考えられる理由は、ユリアの霊能力の種類がみことは違うことです。

みこには見えないハナの生命オーラがユリアに見えていることから、霊能力と言ってもひとくくりにはできずいくつかの種類があるのではないでしょうか。

また同じくハナの生命オーラが見えるゴッドマザーも、みこにははっきり見えているヤバイやつらを黒いモヤのようにしか見ることができません。

ハナの生命オーラが見えるという共通点があるユリアとゴッドマザーは、同じ種類の霊能力を持っているとも考えられますね。

まとめ

この記事では、『見える子ちゃん』で二暮堂ユリアの正体は何者なのか解説し、ヤバいのが見えないのはなぜか考察してきました。

  • 二暮堂ユリアの正体は霊能者に憧れる少女。
  • ユリアの能力は霊や小さいおじさんなどこの世ならざる者を見ることができる。
  • ユリアにはハナの生命オーラも見える。
  • ユリアにみこには見える特に異形な姿をしたヤバイのが見えない理由として考えられるのは、ユリアの霊能力が弱いからか霊能力の種類がみことは違うから。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント