【戦闘員派遣します!】白井悠介(しらいむ)が初主役!戦闘員六号に合っている?

戦闘員、派遣します!

2021年春クールのテレビアニメとして放送される『戦闘員、派遣します!』で主人公の戦闘員六号(せんとういんろくごう)を演じるのは、声優の白井悠介さんです。

白井悠介さんは『戦闘員、派遣します!』の戦闘員六号役で初主役を務めるとのことで、注目が集まりそうですね!

そこで今回は、『戦闘員、派遣します!』の戦闘員六号役を務める白井悠介(しらいむ)さんとはどんな人物なのか、戦闘員六号に合っているのかどうかについてまとめていきます!

『戦闘員、派遣します!』のもっと詳しい情報はこちら↓から!

『戦闘員、派遣します!』の記事一覧

【戦闘員派遣します!】で白井悠介(しらいむ)が初主役!

『戦闘員、派遣します!』で戦闘員六号役を務める「しらいむ」こと白井悠介さんは、数々の作品に出演されている声優さんですが、実は今回が初主役なんだそうです!

ここからは声優・白井悠介(しらいゆうすけ)さんはどんな人物なのか見ていきましょう!

初主役の声優・白井悠介(しらいゆうすけ)のプロフィール

声優・白井悠介のプロフィール

名前:白井悠介(しらいゆうすけ)
生年月日:1986(昭和61)年1月18日
血液型:A型
出身地:長野県佐久市
職業:声優
所属事務所:EARLY WING

白井悠介さんは、画材店を営んでいるご実家で3人兄弟の次男として誕生しました。

現在は声優として活躍されている白井悠介さんですが、専門学校を卒業後ナレーターの養成所に入り中途退所、一時的に俳優をこころざしたもののその後声優を目指して声優事務所の養成所に入所したのだそうです。

しかし入所した声優事務所には規定があり、その事務所は1年で退所した後にアミューズメントメディア総合学院に入学しました。

アミューズメントメディア総合学院の卒業間近に、現在白井悠介さんが所属している芸能事務所のEARLY WINGから声をかけられて準所属となり、現在は所属となっています。

白井悠介さんが声優を目指したのは、子供の頃から一緒にアニメを見ていたお兄さんが声優を目指して上京し専門学校に入ったことがきっかけなのだそうです。

様々な作品に出演されている白井悠介さんですは、初めてメインキャラクターを演じたのは「美男高校地球防衛部LOVE!」の鳴子硫黄(なるこいお)役でした。

その後は多くの作品でメインキャラクターを演じている人気の声優さんだといえますね。

声優としての活動の他にも、白井悠介さんご自身が自身が深緑色が好きなことから2020年に「理想の緑」をブランドのアイコンとするアパレルブランド「MIDORI」を立ち上げたり、2020年3月25日からはYouTubeでの動画配信をスタートするなど多岐にわたって活動されています。

声優・白井悠介の他のアニメ出演代表作品

声優・白井悠介の他アニメの出演代表作品
  • 美男高校地球防衛部LOVE!(2015年 鳴子硫黄)
  • アイドルマスター SideM(2017年 若里春名)
  • アイドリッシュセブン(2018~2020年 二階堂大和)
  • A3!(エースリー)(2020年 碓氷真澄)
  • ヒプノシスマイク(2020年 飴村乱数) など

白井悠介さんは出演作品がとても多く、アニメ作品以外ではゲーム、アプリ、ドラマCD、シチュエーションCD、BLCDなどでも活躍されています。

声を活かして幅広く活躍されている声優さんのため白井悠介さんを応援するファンはとても多く、白井悠介さんの初主役には注目が集まっているようです。

【戦闘員派遣します!】で白井悠介・初主役の戦闘員六号とは?

『戦闘員、派遣します!』で主人公の戦闘員六号は、悪の組織「秘密結社キサラギ」で戦闘員をしている男性です。

悪の組織であり大企業の秘密結社キサラギで平社員として勤めている戦闘員六号は、社内では「6号(ろくごう)」と呼ばれて、組織の中では最古参として幹部達とも親しい関係でした。

秘密結社キサラギは世界征服を目標に掲げ活動している会社ですが、戦闘員六号はこの会社で自身の高い戦闘力により戦闘員としてトップクラスの任務遂行率を誇っています。

しかし戦闘員六号は残念ながら、頭が悪いアホなうえにヘタレで性格は卑屈で捻くれているうえにクズというどうしようもない人物です。

平社員という立場で下っ端戦闘員でありながらも、度々悪の組織秘密結社キサラギの一員らしい悪質な発言や行動もしますが、頼み込まれると嫌といえない根は真面目な性格をしています。

世界征服を目前にしている秘密結社キサラギが世界征服を完了すると戦闘員六号はリストラすることを盾にして、新しい支配地を探すべく地球外の惑星に無理やり派遣された戦闘員六号は、サポーターで美少女型アンドロイドのキサラギ=アリスと共に転送機で転送されることに。

戦闘員六号がキサラギ=アリスと共に転送されたのは魔法が存在するファンタジーのような世界の惑星で、その惑星にあるグレイス王国で現地人と出会い、魔王軍と戦う傭兵として雇われます。

戦闘員六号はクズっぷりを発揮しながら、本来の任務である現地の戦力と資源や土壌の調査などの遂行しながら、様々なクセのある現地人と出会っていくのです。

【戦闘員派遣します!】白井悠介は戦闘員六号に合っている?

『戦闘員、派遣します!』で初主役を演じる白井悠介さんの声は、戦闘員六号の声に合っているのでしょうか。

戦闘員六号のイメージに合っているかどうかは、アニメを観る上では重要なポイントでもありますので調べていきます!

PVで白井悠介のセリフがカッコイイ!

TVアニメ『戦闘員、派遣します!』第1弾PV

テレビアニメ『戦闘員、派遣します!』の第1弾PVが公開されているのですが、ほぼBGMのみで出演する声優さんの声がほとんど聞けないのが残念なところです。

しかし、1:16に戦闘員六号のセリフで「世界に悪の組織は2つもいらねぇんだよ」とカッコイイ声で聞こえてきます。

このPVの白井悠介さんののセリフは戦闘員六号が悪の組織の戦闘員だと忘れるくらいにカッコイイですよ!

白井悠介は戦闘員六号に合っている!

アホなうえにヘタレでクズという戦闘員六号ですが、PVのセリフは以外にもカッコイイ感じで白井悠介さんの声が合っているように感じました!

原作を読んでいた時には別の声優さんの声をイメージしていたという方も白井悠介さんの声を聞いたら、戦闘員六号の声に合っていると思うはずです。

戦闘員六号は白井悠介さんにしかできないとまで高評価している方もいて、やっぱり白井悠介さんのカッコイイ声が合っているといえるのではないでしょうか。

まとめ

白井悠介さんの声で戦闘員六号がどのように演じられるのかがとても気になりますし、テレビアニメの放送が待ちきれないですね!

また白井悠介さんが初主役を演じるということで、しらいむファンの注目も集まりそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント