新潟市スポーツ公園ながたの森の口コミ・感想!遊具広場の遊び方まとめ

スポーツ公園ながたの森 公園

スポーツ公園といえば間近にはビッグスワンという新潟県民におなじみのスタジアムがあることで人気の公園ですね。

春にはたくさんの桜を見ることもでき、鳥屋野潟にも面しているので水鳥の観察をすることもできる公園です。

名前がスポーツ公園というだけあって、数年前まではビッグスワンスタジアムやハードオフエコスタジアム、野球やサッカーなどができる運動広場や芝生広場があり、整備されたジョギングもできる遊歩道でそれぞれのエリアがつながっている公園で、ながたの森ができるまでは小さいお子さん連れではちょっと楽しめないかなといった感じでした。

しかし、そのスポーツ公園内に平成28年にながたの森という遊具広場ができてからは、小さなお子さん連れが思いっきり楽しめる公園になりましたので、口コミと感想もあわせてスポーツ公園とその中にあるながたの森をご紹介していきます!

新潟市のスポーツ公園とながたの森ってどんなところ?

スポーツ公園ながたの森
スポーツ公園ながたの森

新潟市のスポーツ公園の中にあるながたの森は、たくさんの遊具が設置さているエリアのことをいいます。

スポーツ公園はとても広く遊具があるのはこのエリアだけなので、園内で1番子どもが集中しているエリアだと思います。

ただ、ながたの森はとても広い敷地にたくさんの大小様々な遊具が設置されていますので、子どもが集中していても結構ゆったり遊ぶことができますよ。

ながたの森に近い駐車場は満車になっていることが多いですが、そこが満車だからと諦めないでくださいね。

スポーツ公園の駐車場や臨時駐車場も開放されていれば無料で駐車することができます。

駐車ができたら、たくさんの遊具で遊べるながたの森へ出発しましょう!

スポーツ公園の魅力:2つのスタジアムと遊具ゾーンがある公園

スポーツ公園を利用するとビッグスワンが間近にあり、あまりスタジアムに行く機会のない方は驚くと思います。

イベントがなくてもビッグスワンのすぐ近くまで行くことができますので、行ったことのない方は散歩がてら行ってみるのも良いですね。

ビッグスワンを1周するだけでも結構良い運動になると思いますよ!

ビッグスワンのことばかり書きましたが、このスポーツ公園にはもう1つハードオフエコスタジアムという野球のためのスタジアムがあります。

こちらも近くを散歩することができますよ。

このスポーツ公園は、スタジアムや様々なスポーツができる運動広場、芝生広場、ながたの森などたくさんの充実した施設があり、樹木の中を散策できる場所や鳥屋野潟にも面していることから都会の中でちょっとした自然を感じることができる公園だと思います。

スポーツ公園の特徴:ジョギングやボール遊びもできる!

スポーツ公園という名前だけあって、スタジアムではプロのスポーツを観戦したり、様々なスポーツを行ったりできるのが特徴です。

一般で利用できる運動広場は予約制で有料のようですが、それ以外のエリアでは自由に遊ぶことができますし、遊歩道の幅がとても広くきれいに整備されていますでジョギングをするランナーの方も多く見かけます。

スポーツ公園の敷地はとても広いのでジョギングも景色を楽しみながらできると思いますよ。

また、多目的芝生広場はとても広いのでボール遊びも自由にすることもできます。

スポーツ公園の基本情報

【駐車場】あり(駐車場の詳細はこちら

【住所】 新潟県新潟市中央区清五郎33-1

スポーツ公園ながたの森の口コミ・感想!

最近多くの公園に設置されている大型の複合遊具は子ども達にとても人気ですが、ながたの森にはよく見かけるような複合遊具はありません。

ながたの森に設置されている遊具は、白を基調としていてどの遊具も少し個性的な形をしています。

それがなんとなく異空間に遊びに来たような、特別な気持ちにさせてくれるのでワクワクが高まるように感じますね。

私がオススメする遊具は、これって遊具なの?と思うかもしれませんがハンモック型遊具で、子どもと大人が一緒に乗ることができるものもあり、ハンモックでゆらゆらするのはとっても楽しいです。

多くの遊具が体全身を使ってダイナミックな遊び方ができる遊具ばかりなので、時には「こんな事できるようになったの!?」とお子さんの成長を感じることもあると思いますよ!

もちろん公園ですので自由に遊んで楽しめば良いのですが、私が子どもと一緒に遊びに行った時にとても楽しくてうちの娘が夢中になっていた遊具がありましたので、ここからはながたの森に行ったらまずはぜひやってみてほしい、楽しい遊び方について書いていきます。

遊具:ダイナミックに遊べて魅力がいっぱい!

スポーツ公園ながたの森
スポーツ公園ながたの森

遊具があるのはスポーツ公園のなかでもながたの森というエリアのみです。

こちらにはたくさんの遊具が設置されているのですが、対象年齢がわかりやすくなっているアスレチックや親子で楽しめる遊具などがあり、ついつい楽しくて時間を忘れてしまいます。

登ったり滑ったりすることができる遊具では、ダイナミックな遊び方ができるので少し大きいお子さんも思いっきり楽しむことができると思います。

駐車場が混んでいて、たくさんのお子さんで混み合っていることを想定していっても、ながたの森の遊具エリアがとても広いので行ってみるとゆったり遊ぶことができるのも魅力だと思いますね。

オススメの遊び方:年齢にあった遊具で楽しく遊ぶ!

スポーツ公園ながたの森
スポーツ公園ながたの森

ながたの森には一応正面だと思われる場所があり、そこには「ながたのもりのおうこくMAP」が設置されています。

このMAPが絵本のようになっていてとてもかわいく、遊び方も簡単にわかりやすく書いてあるので一番最初に見ると良いと思います。

スポーツ公園ながたの森

MAPがある位置から遊具の方を見ると、年齢が書かれた矢印型の看板がありますのでお子さんの年齢に合わせたコースの遊具で遊ぶことができます。

運動が得意なお子さんは、実際の年齢よりも上のコースで遊んでももちろんOKですよ!

このコースの中には遊具が順番に並んでいて、アスレチックで遊ぶような体験ができるので子どもに大人気です!

我が家の娘も楽しいようで何度も繰り返し遊んでいました、私もやってみたいと思うほどでした。

こういった遊具が設置されている公園は、私が知っている公園の中にはどこにもないので、ながたの森に遊びに行ったら絶対にこの遊具では遊んでみてほしいですね。

スポーツ公園ながたの森
スポーツ公園ながたの森
スポーツ公園ながたの森
スポーツ公園ながたの森

コースの遊具でゴールまでたどり着くと、その奥には滑り台型、山型、迷路型、ネットなどの様々な遊具が設置してあります。

どれも大型で全身を使って遊べる遊具ばかりなので、大人も参加して家族で一緒に遊ぶこともできると思いますよ。

まとめ

ながたの森は新潟市のスポーツ公園内にあるダイナミックな遊びができる遊具広場で、子どもだけでなく大人も参加して家族で遊ぶことができるスポットです。

こちらの遊具はどれも個性的で楽しいものばかりなので、いつも遊びに行くとついつい時間を忘れて遊んでしまうんです。

スポーツ公園ながたの森で遊ぶことを計画する時には時間に余裕をもって行くことをオススメします!

コメント