Cocomi(ここみ)の今後の芸能活動は?このタイミングでデビューした理由についても!

トレンド

木村拓哉さんと工藤静香さんの長女である木村心美(きむらここみ)さんが「Cocomi(ここみ)」として芸能界デビューすることが話題になっています!

芸能界デビューは妹のKokiさんが先でその時も話題になりましたが、Cocomiさんはフルート奏者として活躍していたものの顔を出したのは今回が初めてのようで、父キムタク似で鼻筋が通ったところや母静香さん似で少しタレ目なところなど超サラブレッドとしてその容姿も話題になっていますね。

今回は、Cocomiさんの芸能界デビューの経緯から、気になる今後の芸能活動についてやこのタイミングでデビューをして理由も調べて考察していきます!

キムタク・工藤静香の長女Cocomi(ここみ)のプロフィールと経歴

木村拓哉&工藤静香の長女・Cocomi、『ヴォーグ ジャパン』表紙&ディオール ジャパン アンバサダー就任で華麗にデビュー

小さい頃から英才教育を受けていたというCocomiさん。

両親が芸能人の木村拓哉さんと工藤静香さんということで、どんな教育を受けて育ち今はどんな生活を送っているのか気になるところです。

もちろん、一般人とは違うのでしょうから興味がわきますよね!

ここからはCocomiさんのプロフィールや経歴をみていきましょう。

Cocomi(ここみ)のプロフィール

2020年3月時点で18歳のCocomiさんですが、すでにウィキペディアもあり驚きました!


わかりやすくCocomiさんのプロフィールをまとめてみます。

名前 Cocomi(ここみ)
本名 木村心美(きむらここみ)
生年月日 2001年5月1日(18歳:2020年3月時点)
言語 日本語・英語・フランス語
家族 父:木村拓哉(歌手、俳優、タレント)
 母:工藤静香(歌手、女優、タレント)
 妹:Koki(ファッションモデル)
出身地 東京都

Cocomi(ここみ)の経歴

芸能界デビューしたCocomiさんの今までの経歴はどうなっているのか、こちらも気になるところです。

両親が芸能人で妹も芸能界デビューしたのに、今までまったく情報がなかったCocomiさん。

今までどういった生活をしていたのか、Cocomiさんの経歴もまとめていきます!

幼少期3歳からバイオリンの英才教育を受ける
小学時代小学校:ブリティッシュ・スクール・イン・東京
11歳からフルートの演奏を学ぶ
中学時代中学校:ブリティッシュ・スクール・イン・東京
小学生の頃から音楽コンクールに出場し入賞もしている
高校時代高等学校:桐朋女子高等学校音楽科
フルートの演奏で日本奏楽コンクール最高位に輝いている
大学進学大学:桐朋学園大学音楽学科に進学予定

幼少期からバイオリンの英才教育を受け、11歳でフルートの演奏を学び、現在もフルート奏者として活躍しています。

音楽家としての才能があることから、高校は多くのプロを輩出している名門音楽学校の桐朋女子高等学校音楽科に通い、大学も高校と同系列で有名音楽家なども輩出している桐朋学園大学音楽学科に進学予定なのだそうです。

小学校と中学校はブリティッシュ・スクール・イン・東京に通っていたとありましたが、ブリティッシュ・スクール・イン・東京というと日本国籍の児童が入学するためには英語が堪能なことが条件となっているそうですので、小さい頃から英語が堪能だったことは想像できます。

そういったことから考えると、Cocomiさんは将来音楽家として活動する可能性や海外での芸能活動をする可能性などに備えて、小さい頃から語学の教育も受けていたのかもしれませんね。

それを見据えていた、木村拓哉さんも工藤静香さんも親としてすごいです!

キムタク・工藤静香の長女Cocomi(ここみ)芸能界デビューのきっかけや理由は?

ここまでCocomiさんのプロフィールや経歴をまとめてきましたが、音楽家としても才能を開花させてすでに成功されているように感じました。

そんななかで芸能界デビューのきっかけとなったのは、2020年3月28日発売の女性ファッション誌「VOGUE JAPAN(ヴォーグジャパン)」の表紙を飾るという華々しいファッションモデルの仕事です。

CocomiさんはVOGUE JAPANでのファッションモデルの他に、フランスの高級ブランドである「Christian Dior(クリスチャン・ディオール)」のジャパンアンバサダーに就任したことも発表されています。

Cocomiさんのディオールのアンバサダーの就任には、クリスチャン・ディオールが音楽家を応援しているというところに、Cocomiさんを選んだ理由があるのかもしれませんね。

キムタク・工藤静香の長女Cocomi(ここみ)の今後の芸能活動は?

Cocomiさんの今後の芸能活動については、まだ情報は少ないようです。

女性ファッション誌「VOGUE JAPAN(ヴォーグジャパン)」の表紙を飾るというファッションモデルの仕事と、「Christian Dior(クリスチャン・ディオール)」のジャパンアンバサダーに就任したこと以外の今後の芸能活動にも注目していきたいですね!

ただ、高校を卒業して春から大学進学を控えていることや、Cocomiさんが今までもこれからもフルート奏者としての活動をしていくことを考えると、基本的には学業を優先してフルートの勉強に専念するのではないかと考えられます。

キムタク・工藤静香の長女Cocomi(ここみ)がこのタイミングでデビューした理由を考察!

妹のKokiさんもデビューしてから少し経って、このタイミングでCocomiさんがデビューすることになった理由は、高校では学業以外での活動は禁止されていたからのようです。

そのため、Cocomiさんが2020年に高校の卒業して大学へ進学するタイミングで、芸能活動の仕事の依頼があったのだとしたら、Cocomiさんのデビューのタイミングが2020年3月28日発売の女性ファッション誌のファッションモデルの仕事の依頼を受けた理由もうなずけるのではないでしょうか。

まとめ

  • 木村拓哉さんと工藤静香さんの長女Cocomi(ここみ)さんが2020年3月芸能界デビュー!
  • Cocomiさんはフルート奏者としても活躍している。
  • Cocomiさんは大学進学予定ではあるが、今後の芸能活動についても注目したいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント